2015秋2部徳文大対徳島大第2試合結果

9月21日(月)志度球場 試合開始 12時5分 主管 徳島文理大学 イニングスコア 文理大=000|010|000|1 徳島大=001|001|20x|4 バッテリー 徳島文理=●大西、山本-舛田 徳島大学=○島、圓藤、藤田-酒井、大西 二塁打=加村(文理大)、岩本(徳大)、藤井(徳大) 三塁打=林(徳大) 本塁打=なし 暴投=なし 捕逸=なし 野選=なし MVP=藤田(徳大) VP=藤井(徳大)、大西(文理大) 徳島文理 1勝1敗(通算3勝3敗) (報告者=徳文 加村)

続きを読む

2015秋2部徳文大対徳島大第1試合結果

9月21日(月)志度球場 試合開始 9時46分 主管 徳島文理大学 イニングスコア 徳島大=000|000|1|1 文理大=100|025|x|8 バッテリー 徳島大学=●吾郷、島、圓藤-酒井 徳島文理=○小松-舛田 二塁打=中村(徳大)、大西(文理大)、舛田(文理大) 三塁打=大西(文理大)、山本(文理大) 本塁打=なし 暴投=島(徳大) 捕逸=なし 野選=なし MVP=小松(文理大) VP=大西(文理大) 徳島文理 1勝0敗(通算3勝2敗) (報告者=徳文 加村)

続きを読む

第六週見所~2015秋

 第五週が終わり、まだ順位の確定がない、熾烈な戦いとなったリーグ戦。愛媛大が勝点4でゴールテープに手をかけて、大詰めの雨天順延などの第六週。高知工科大と高知大の南国ダービー。高知大はプレーオフを、高知工科大は最下位脱出を賭けての激突となる。見所は、高知大大黒柱の柴田と強力高知工科大打線との勝負となる。中三日での登板が予想される柴田の疲労がどれだけ回復できているかがカギを握る。一方の高知工科大は先取点を取り、主導権を握りたいところ。  この南国ダービーでリーグ戦の全ての順位が決まる注目の戦いとなる。 【Ⅰ部】 9/24木 13:00 高工vs高大 高知東部・・・・・・・Live予定 9/25金 10:00 高工vs高大 〃〃・・・・・・・Live予定 【Ⅱ部】 9/21月 徳文vs徳大 アークバリア志度 9/26日 徳文vs香専 番の州

続きを読む

2015秋1部香川大対高知大第2試合結果

9月20日(日)、アークバリアベースボールパーク志度 *9:55 *開始(試合時間1 時 間46分) 主管 香川大学 観客数 50人 イニングスコア 香川大学=000|000|001 |1 高知大学=100|000|004×|5× バッテリー 香川大学=●大西ー湯田 高知大学=○柴田翔ー加賀爪 二塁打=安藤輔(香大)、藤田(高大) 三塁打=なし 本塁打=加賀爪(高大) 暴投=なし 捕逸=湯田(香大) 野選=なし MVP=加賀爪(高大) VP=柴田翔(高大) 審判(前田、悴山、西池、都村) 記事= 高知大は初回、二塁打で出塁の1番藤田を3塁に進め、相手のミスの間に藤田が本塁を突き、1点を先制する。さらに好機が続いたが、ここは香川大先発の大西が粘りを見せ、食い止める。その後は高知大先発の柴田翔、香川大先発の大西ともに好投をし、緊迫した試合展開が続き、9回、香川大は3番安藤輔、4番安藤悠の連打、6番春名の四球で1死満塁とし、7番湯田が押し出し死球となり、同点に追いつく。高知大はその裏、3番柴田一、5番田中の安打と6番名嘉真の四球で1死満塁を作り、7番加賀爪がサヨナラ満塁本塁打を放ち、勝利した。MVPにはサヨナラ満塁本塁打を放った加賀爪(高大)が、VPには1失点完投の柴田翔(高大)が選ばれた。 香川大学 0勝2敗 ( 通算 勝点2 4勝8敗 ) (報告者=香大 森) 写真は、 9回にサヨナラ満塁弾を放ち、ホームで迎えられるMVP…

続きを読む

2015秋1部高工大対四学大第3試合結果

9月19日(土) 香美球場 12:55開始(試合時間1時間56分) 主管 高知工科 観客数 40人 イニングスコア 高知工科=000|011|300|5 四国学院=000|010|000|1 バッテリー 高知工科=○中村-岡崎 四国学院=●小久保、重村、土田-大下 二塁打=先田(高工)、山川(高工) 三塁打=津吉2(高工) 本塁打=先田(高工) 暴投=なし 捕逸=なし 野選=なし MVP=先田(高工) VP=中村(高工)、小久保(四学) 記事=5回の表高工は、8番先田が1球目をレフトへホームランを放ち勝ち越しに成功した。するとその裏、四学は7番黒田、8番福田、9番大下の3連打により1点を返し試合を振り出しに戻した。その後、高工は1点を追加し7回表、8番先田、9番山口、1番平岡の3連続ヒット、更には1回に3塁打を放った2番津吉に打順が回ると、またも走者一掃の3塁打を放った。5対1で高工が勝利し、勝点1を獲得した。 MVPには4打数3安打、本塁打を放った先田(高工)、VPには先発し安定した投球で1失点に抑えた中村(高工)と粘りある投球をみせた小久保(四学)が選ばれた。 高知工科 2勝1敗 (通算 勝点1 4勝7敗) (報告者=高工 高橋)  

続きを読む

2015秋1部香川大対高知大第1試合結果

9月19日(土)、アークバリアベースボールパーク志度 12:59開始(試合時間2時間6分) 主管 香川大学 観客数 40人 イニングスコア 高知大学=200|001|100|4 香川大学=000|000|100|1 バッテリー 高知大学=○柴田翔ー加賀爪 香川大学=●楠本、上西、田内ー湯田 二塁打=湯田(香大) 三塁打=なし 本塁打=加賀爪(高大) 暴投=なし 捕逸=なし 野選=楠本(香大) MVP=柴田翔(高大) VP=加賀爪(高大)、湯田(香大) 審判(伊勢谷、景政、濱岡、前田) 記事= 高知大は初回、1死から3つの四死球で満塁を作り、押し出しと7番富岡の適時打で2点を先制する。対する香川大は2回2死1、3塁の好機を作るも高知大先発の柴田翔から得点を奪えない。その後は両チームとも得点を挙げられず、6回に高知大が死球から好機を作ると、2番宮脇の犠飛で追加点を挙げ、7回にも6番加賀爪の本塁打で追加点を挙げる。香川大は7回に9番濱田の適時打で1点を返す。しかし、その後は得点できず、高知大が勝利した。MVPは9回1失点の柴田翔(高知大)が、VPには2打点の活躍の加賀爪(高知大)と2安打を放った湯田(香川大)が選ばれた。 香川大学 0勝1敗 ( 通算 勝点2 4勝7敗 ) (報告者=香大 森) 写真は、 MVPの高知大先発、柴田翔太 VPでホームランを放った加賀爪(高大) 同じくVPの湯田(香大)

続きを読む

2015秋2部香高専対徳大医第2試合結果

9月19日(土) 番の州球場 12時25分開始 主管 香川高専高松 イニングスコア 香高専=005|150|0 |11 徳大医=000|103|0x| 4 7回コールド バッテリー 香高専=福岡、○吉成-鵜池 徳大医=●末政、足立、山本-木下 二塁打=山本(高専)、木下(徳医) 三塁打=なし 本塁打=造田(高専) 暴投=末政(徳医)、吉成(高専)、山本(徳医) 捕逸=鵜池(高専) 野選=なし MVP=造田(高専) VP=福岡(高専)、木下(徳医) (報告者=香高専 塩田)

続きを読む