2015秋2部徳文大対鳴教大第1試合結果

9月12日(土)、オロナミンC球場 9時57分開始(試合時間1時間54分) 主管 鳴門教育大学 観客数20人 イニングスコア 徳島文理= 000 | 020 | 1 | 3 鳴門教育= 026 | 300 | X | 11 (7回コールド) バッテリー 徳島文理=●山本、大西ー舛田 鳴門教育=○安丸、桂ー岩崎 二塁打=大西浩、舛田(徳文)、高畑②、菊場(鳴大) 三塁打=岩崎(鳴大) 本塁打=なし 暴投=なし 捕逸=なし 野選=なし MVP=高畑(鳴大) VP=藤村(徳文)、岩崎(鳴大) 審判=(多田、木下、佐古) 記事=鳴門教育大学と徳島文理大学の第1回戦。先制したのは鳴教大。一回に先頭打者が四球で出塁し、岩崎のスクイズで先制する。さらに安打を重ね、1点を追加。その後三回には打線が爆発し、二塁打や三塁打を含む連打で一挙6得点を挙げる。四回にも追加点を入れる。対する徳文大は五回に3連続四球により、満塁として2番藤村の中前適時打で2点を返す。七回にも1点を返すが追いつかず、鳴教大がそのまま勝利を収めた。 MVPは3打数3安打を記録した鳴教大の高畑が、VPには先制スクイズを決めた鳴教大の岩崎と2点タイムリーを放った徳文大の藤村が選出された。 鳴門教育大学 1勝0敗(通算 5勝0敗) 報告者=小早川(鳴大)

続きを読む

2015秋1部四学大対香川大第2試合結果

9月11日(金) 観音寺球場 開始 9:55(試合時間 1時27分) 主管 四国学院 観客数 40人 イニングスコア 四国学院=|500|200|0|7 香川大学=|000|000|0|0 (7回コールド) バッテリー 四国学院=○小久保ー大下 香川大学=●大西、志毛、上西、田内、井島ー湯田 二塁打=伊藤(四学) 三塁打=なし 本塁打=なし 暴投=なし 捕逸=なし 野選=なし MVP=小久保(四学) VP=大下(四学)なし(香川) 審判=(山脇、細川、伊勢谷、奥村) 記事= 昨日、香川大を相手にコールド勝ちした四学大打線は初回から奮起する。 1番原が四球で出塁し、2番伊藤のライト線への二塁打と黒田の四球で無死二・三塁の好機を作ると、打順は第1試合で満塁HRを放ちチームの勝利に大きく貢献した平山へと回る。香川大先発左腕の大西が投じた7球目は、センター前への2点適時打となり見事4番の仕事をこなした。その後桝田、宮脇、山城の適時打で3点を追加し、打者一巡の猛攻で初回5得点と勢いに乗る。 少しでも点差を縮めたい香川大だが、四学大先発の小久保を捉えられず、三者凡退が並ぶ。3回、この回先頭の細田がライト線へのヒットで出塁し、二盗を狙うが失敗。二塁が遠いまま7イニング全てを3人で終え、7回コールドで試合終了。四学大が勝利し、勝点1を獲得した。これまで活発な打線を武器に接戦を制してきた香川大だが、2試合連続コールド負けと敗戦を喫した。 MVPには1安打無失点で…

続きを読む

2015秋1部松山大対高知工第3試合結果

9月11日(金) 春野球場 11:25開始(試合時間2時間43分) 主管 高知工科大学 観客数 100人 イニングスコア 松山大学=000|000|010|06|7 高知工科=000|001|000|00|1 (延長11回) バッテリー 松山大学=○玉木−田原 高知大学=●先田−岡崎 二塁打=津吉(高工) 三塁打=洲之内、岡田(松大) 本塁打=なし 暴投=玉木2(松大) 捕逸=なし 野選=なし MVP=玉木(松大) VP=先田(高工)、洲之内(松大) 審判( 大上、立野、伊藤、久武) 記事=5回まで、両者共に塁には出るものの、点にはつなぐことはできず、スコアボードに0を並べた。 しかし、6回裏に工科大は、1番平岡の四球、2番津吉の単打、4番の山川の四球で、一死満塁の好機をつくり、松山大の暴投で1点を先制するものの、その後打線が続かなかった。 松山大は、8回表に9番の藤堂が出塁し、工科大の失策もあり1点を返し、同点とした。 試合が大きく動いたのは、延長11回タイブレークでの洲之内、岡田の三塁打、田原、加藤の単打で、一挙6点をとった。その裏工科大は、反撃することができず、松山大が勝点1をとった。 高知工科 1勝2敗 (通算 勝点0 2勝6敗) (報告者=高工 高橋) 緊迫の投げ合いを演じた玉木(松大)と先田(高工)

続きを読む

2015秋1部高知工対松山大第2試合結果

9月10日(木) 春野球場 15:37開始(試合時間2時間22分) 主管 高知工科大学 観客数 70人 イニングスコア 高知工科=104|021|000|8 松山大学=101|000|101|4 バッテリー 高知工科=○中村、青木−岡崎 松山大学=●三好、渡辺−田原 二塁打=大和、平井、岡崎(高工) 三塁打=平岡(高工)、加藤拓(松大) 本塁打=なし 暴投=中村3、青木(高工) 捕逸=なし 野選=なし MVP=平井(高工) VP=中村(高工) 審判( 秋友、川江、小松、伊藤) 記事=1回両者共に1点をとった。3回2番津吉の四球、大和の二塁打、山川、久保田の四球、平井の二塁打と打線が続き一挙4得点をあげた。その裏、9番下村が四球で出塁しその後暴投で、1点を返す。 また、工科大は5回6回と、安打と松山大の失策とで3点を追加した。 しかし、松山大も7回に1番加藤の三塁打等で1点を追加する。9回には、無死満塁とするものの、追加点は1点のみとなった。 高知工科 1勝1敗 (通算 勝点0 2勝5敗) (報告者=高工 高橋) MVPの平井(高工) 三塁打の加藤(松大)

続きを読む

2015秋1部松山大対高知工第1試合結果

9月10日(木) 春野球場 9:24開始(試合時間2時間51分) 主管 高知工科大学 観客数 80人 イニングスコア 松山大学=000|003|010|1|5 高知工科=000|000|400|0|4 (延長10回) バッテリー 松山大学=鴻上、三好、○玉木−田原 高知大学=●先田−岡崎 二塁打=なし 三塁打=田原(松大)、土屋(高工) 本塁打=なし 暴投=先田(高工) 捕逸=なし 野選=なし MVP=田原(松大) VP=土屋(高工)、玉木(松大) 審判( 石元、立野、大上、小松) 記事=6回表まで、両者好機をつくるものの、得点に繋げることはできなかった。しかし、6回表松山大は、4番小松のヒット、中原の犠打、岡田の死球で2死一・三塁とし、8番田原の三塁打で2点先制する。その後、高工のエラーで1点追加する。 7回裏、4番山川の内野安打を皮切りに、連打が続き4点を返し、逆転に成功する。しかし、8回表に世木田の四球、盗塁、高工の暴投で、三塁まで進み、田原のスクイズで同点とした。 その後10回の表に、4番小松のニゴロの間に三塁走者が生還した。 高知工科 0勝1敗 (通算 勝点0 1勝5敗) (報告者=高工 高橋) MVPの田原(松山大) VPの土屋(高工)

続きを読む