2016春1部松山大対高知大第1試合結果

4月16日(土)高知市東部野球場 15:37開始(試合時間 2時間 32分) 主管 松山大学 観客数 173人 イニングスコア 高知大学=000|002|050|7 松山大学=000|010|101|3 バッテリー 高知大学=(勝)益原ー田中 松山大学=渡辺、(負)鴻上、金枡、越智ー田原 二塁打=名嘉真②、藤田②(高大)藤堂、下村(松大) 三塁打=宮脇(高大) 本塁打=なし 暴投=益原(高大) 捕逸=田中(高大) 野選=なし MVP=大杉(高大) VP=藤田(高大)、渡辺(松大) 審判=(大上、久武、秋友、川江) 記事= 高知大は二週を終え、全勝で勝点2と勢いに乗る。一方松山大は、これまでに勝点が取れず、苦しい戦いが続いている。その対決は、高知大先発益原と松山大先発渡辺の粘り強いピッチングにより、両者とも序盤に得点が奪えない。 5回表二死から富岡、田中の連打、宮脇が四球で満塁とし、勝負強い柴田がバッターボックスへ。松山大の渡辺はここでも落ち着いた投球を見せ、空振り三振を奪う。その裏、流れに乗りたい松山大は先頭の藤堂が右線二塁打を放つと、続く下村が犠打を決め、一死三塁とする。続く田原の打席で捕逸により、先制点がようやく入る。 一旦流れが松山大に傾きかけたが、6回表に高知大が反撃を開始する。先頭の名嘉真が左線二塁打で出塁、二死から5番打者藤田が適時二塁打を放ち、同点とし、続く代打大杉がライトに逆転適時打を放つ。7回裏に下村の右中間適時二塁打で一点を奪い、同点とするも、8回表に名嘉真、片山の連打、藤…

続きを読む

2016春1部香川大対高工大第1試合結果

4月16日(土)、東部総合運動公園野球場 9時22分開始(試合時間2時間6分) 主管 高知工科大学 観客数50人 インニングスコア 香川大学=000|020|000|2 高知工科=000|000|001|1 バッテリー 香川大学=○志毛ー湯田 高知工科=●中村ー新谷、山川 二塁打=安藤(香大)、先田(高工) 三塁打=平岡(高工) 本塁打=なし 暴投=なし 捕逸=なし 野選=なし MVP=志毛(香大) VP=河本(香大)、中村(高工) 審判(久武、立野、大上、小松) 記事=高知工科大学と香川大学の一回戦。どちらも譲れない戦いであった。  先攻の香川大学は四球で出塁や盗塁を繰り返し流れを掴もうとするも、ピッチャー中村を前に打撃は沈黙しなかなか点につなげることが出来なかった。しかし5回の表、安藤の二塁打、湯田の犠打の後、車谷が四球で出塁する。車谷の盗塁の間にキャッチャーの悪送球により1点を獲得する。その直後センターの悪送球の間に車谷が三塁へ進むと、河本のタイムリーにより追加点を獲得した。このまま勢いに乗りたい香川大だったが、併殺やフライが続き2本の単打が出るも得点にはつながらなかった。  後攻、高知工科大学は先頭打者平岡が三塁打を打ち、大きなチャンスを作り先制点を獲得しようとするもこのチャンスを逃してしまう。2回表に先田の二塁打、新谷の単打、3回表に平井の単打が出るがあと一本が出ず苦しい展開となった。その後、志毛に打ち取られる。流れを切りたい高工大…

続きを読む

2016春2部徳大医対香高専第2試合結果

4月16日(土) みろく球場 12時40分開始 主管 徳大医学 イニングスコア 徳大医=001|010|001|3 香高専=101|100|01X|4 バッテリー 香高専=○大塚、安田、瀧口、加藤、林-川西、村北 徳大医=●末政、足立-真鍋、肥田 二塁打別所(徳医) 三塁打=足立(徳医)、加藤(高専)、加納(徳医) 本塁打=なし 暴投=末政3(徳医)、瀧口2(高専) 捕逸=なし 野選=なし MVP=伊藝(高専) VP=末政(徳医) 徳大医学 0勝2敗(通算1勝5敗) (報告者=徳医 真鍋)

続きを読む

2016春2部徳大医対香高専第1試合結果

4月16日(土) みろく球場 10時00分開始 主管 徳大医学 イニングスコア 香高専=000|630|2|11 徳大医=000|100|0|1 7回コールド バッテリー 香高専=○吉成-村北 徳大医=●別所、足立、肥田-真鍋 二塁打=林(高専) 三塁打=村北(高専) 本塁打=なし 暴投=足立2(徳医)、肥田2(徳医)、吉成1(高専) 捕逸=なし 野選=なし MVP=吉成(高専) VP=肥田(徳医) 徳大医学 0勝1敗(通算1勝4敗) (報告者=徳医 真鍋)

続きを読む

2016春1部愛媛大対四学大第1試合結果

4月16日(土) 高知東部野球場 開始 12:46(試合時間 02時間18分) 主管 四国学院 観客 130人 イニングスコア 愛媛大学=000|000|500|5 四国学院=000|000|200|2 バッテリー 愛媛大学=○田中-乗松 四国学院=●小久保、重村-森口、大下 二塁打=桝田(四学) 三塁打=なし 本塁打=なし 暴投=なし 捕逸=なし 野選=なし 審判=(川江、秋友、立野、西村) 記事= 第3週の注目カードとなった愛媛大と四学大の一戦は、6回まで両チーム0が並んだ。 四学大先発の小久保は初回からテンポ良く3人で締め、愛媛大打線を力で押していく。対する愛媛大先発の田中はやや制球が乱れ、四球から再三ピンチを招くも、そこはやはりエース。守備の助けも借りながら順調に凌いで援護を待つ。 誰もが予想したであろう投手戦。終盤に差し掛かり、何としても先勝して優勝に近づきたい愛媛大は、先頭南がレフト前安打で出塁すると、犠打で送って西久保のセンター前安打で繋ぐ。その後死球を受け、一死満塁という最大の好機が訪れると7番乗松がライト線へ適時打を放ち、待ちに待った先制点奪取に成功。更に押し出しで追加点を得たところで、四学大は投手を小久保から重村へと交代。そんな変わり目にも上手く対応し、山本のセンター前2点適時打などでこの回に一挙5得点した。 そしてこちらも、3年振りの優勝が懸かっている四学大。裏に先頭の山城が出塁し、桝田のライト線への二塁打と失策の間に得点するも2点止まり。8回9回に得点出来ず、逆転には至…

続きを読む

2016春2部徳島大対徳文大第2試合結果

4月16日(土)、番の州球場、12:53開始 主管 徳島大学 イニングスコア 徳島文理=020|030|000|5 徳島大学=000|001|52×|8 バッテリー 徳島大学=藤田、○吉野、島ー酒井 徳島文理=●山本ー藤原 二塁打=友居、小谷、玉置(徳大) 三塁打=なし 本塁打=宮永(徳大) 暴投=吉野(徳大) 捕逸=なし 野選=なし MVP=宮永(徳大) VP=島(徳大)、山本(徳文) 徳島大学 2勝0敗(通算 4勝0敗) (報告者=徳大 児島)

続きを読む

2016春2部徳島大対徳文大第1試合結果

4月16日(土)、番の州球場、9:58開始 主管 徳島大学 イニングスコア 徳島大学=111|300|210|18 徳島文理=010|000|13|5 (8回コールド) バッテリー 徳島大学=○圓藤ー酒井 徳島文理=●蓮井、西口、大西智ー山本 二塁打=酒井2、林航(徳大)、大西智、大西浩(徳文) 三塁打=小谷、林航(徳大) 本塁打=なし 暴投=圓藤(徳大)、大西智(徳文) 捕逸=なし 野選=なし MVP=児島(徳大) VP=酒井(徳大)、岡田(徳文) 徳島大学 1勝0敗(通算 3勝0敗) (報告者=徳大 児島)

続きを読む