テスト送信

\x87@\x89F\x97買\xC4\x91\xBE\x81^\x96\xC2\x96\xE5\x8B\xB3\x88\xE7\x91\xE5\x8Aw \x87A\x8F\xAC\x8Aw\x8DZ\x95\xDB\x8C\x92\x91\xCC\x88\xE7\x89\xC82\x94N\x81^\x91\xE5\x8E\xE8\x91O\x8D\x82\x8DZ\x8Fo\x90g \x87B\x8AO\x96\xEC\x8E\xE8 \x87C\x83\x8A\x81[\x83O\x90\xAC\x90\xD1 2016\x8Ft \x91\xC5\x97\xA6 .166\x81A\x91\xC5\x93_1\x81A\x96{\x97\xDB\x91\xC50\x81A\x93\x90\x97\xDB2 2016\x8FH \x91\xC5\x97\xA6 .45\x81A\x91\xC5\x93_6\x81A\x96{\x97\xDB\x91\xC50\x81A\x93\x90\x97\xDB3 \x87D\x8Fr\x91\xAB\x82\xF0\x90\xB6\x82\xA9\x82\xB5\x82\xBD\x8DL\x82\xA2\x8E\xE7\x94\xF5\x94\xCD\x88\xCD\x82\xC6\x81A\x8E\x9E\x82\xC9\x83}\x83E\x83\x93\x83h\x82\xC9\x93o\x82\xE9\x8B\xAD\x8C\xA8\x…

続きを読む

テスト送信

> --------------------------------------------------- > \x8C\x8E \x93\xFA( )\x81A\x83O\x83\x89\x83\x93\x83h\x96\xBC > \x81@\x8E\x9E\x81@\x95\xAA\x8AJ\x8En(\x8E\x8E\x8D\x87\x8E\x9E\x8A\xD4\x81@\x8E\x9E\x8A\xD4\x81@\x81@\x95\xAA) > \x8E\xE5\x8A\xC7 \x91\xE5\x8Aw > \x8A\xCF\x8Bq\x90\x94 \x90l > > \x83C\x83j\x83\x93\x83O\x83X\x83R\x83A > \x91\xE5\x8Aw\x91\xE5\x8Aw = 000 | 000 | 000 |00 > \x91\xE5\x8Aw\x91\xE5\x8Aw = 000 | 000 | 000 |00 > > \x83o\x83b\x83e\x83\x8A\x81[ > \x91\xE5\x8Aw= \x81\x9B\x81\x9C\x81@\x81[ > \x91\xE5\x8Aw= \x81\x9C\x81Z\x81@\x81| > \x93\xF1\x97\xDB\x91\xC5= > \x8EO\x97…

続きを読む

2017交流戦 高工大対高知大

3月12日(日)高知市営球場9時53分開始12時12分試合終了(試合時間2時間19分) イニングスコア高知工科=000|000|001||1高知大学=000|002|20×||4 バッテリー高知工科=中村、岩城、●青木、先田竜ー山川高知大学=○中山ー松下大 二塁打=喜多(高工)三塁打=近藤一(高大)本塁打=なし暴投=岩城捕逸=なし野選=なし 記事=土佐のおきゃく2日目。序盤、高工大と高知大は安打や失策でスコアリングポジションに走者を進めるも投手の好投により無得点。しかし、6回裏に高工大の投手が交代すると高知大は犠打と連打で2点を先制した。7回表、高工大を中山(高知大)が三者凡退で抑え、流れに乗ると続く7回裏にも犠打と連打で更に2点を追加した。高工大は8回裏に一死三塁とピンチに陥ったが、先田竜(高工大)が2者連続三振し、ピンチを救った。9回表の攻撃で先頭の山川(高工大)が安打で出塁し、内野ゴロと安打で1点を獲得したが追加点を得られず、1対4で高知大が勝利した。 (報告者=高工 岡林)

続きを読む

2017交流戦 高工大対四国銀行

3月11日(土)高知球場9時56分試合開始12時4分終了(試合時間2時間8分) イニングスコア高知工科=000|000|120||3四国銀行=030|052|10×||11バッテリー高知工科=●中村、八原、青木、山上ー山川四国銀行=○菊地大、亀岡、政岡ー國澤 二塁打=田中(四銀)、平瀬(四銀)、國澤(四銀)、大和(高工)、山本卓(高工)三塁打=なし本塁打=なし暴投=八原(高工)捕逸=なし野選=なし 記事=土佐のおきゃく1日目、高工大と四国銀行の交流戦。2回裏、四国銀行は先頭の國澤が中前安で出塁。さらに平瀬の犠打、平山の四球で走者1.3塁の好場面を迎える。続く1番田中が中越二塁打を放ち先制点を獲得。5回には4四死球、3安打で一挙5点を追加。対する高工大は初回から三者凡退が目立ち、なかなか流れを掴めない。7回表、大和の二塁打、先田竜の中前安で1点を獲得するも、続く土屋が併殺打に打ち取られる。8回表には先田渉の中前安、清水の四球、山本卓の右越二塁打で2点を追加するが反撃もここまで。四国銀行は6回に2点、7回に1点を追加し高工大を寄せ付けず、3-11で四国銀行が勝利した。 最後になりましたが、四国銀行の皆様ありがとうございました。 (報告者=高工大 佐藤)

続きを読む

2017交流戦 高知大対高知FD

3月11日(土)、高知市営運動場、13:30開始(試合時間2:57)観客数 200人 イニングスコア高知大学=100|000|000|1高知FD=800|203|10x|14バッテリー高知大学=上ノ薗、松下彰ー矢須、松下大高知FD=嘉数、方田、井坂、三谷ーハン ソング、前田二塁打=藤田(高知大)、深江、ラシィナ(高知FD)三塁打=なし本塁打=なし暴投=なし捕逸=なし野選=なし審判=(大上、立野、武市、秋友)記事=昨年に引き続き2回目となった高知大対高知FDの交流戦は土佐のおきゃくイベントの一環として行われた。高知大は初回、四球で出たランナーを犠打で進めると四球と内野ゴロなどでランナー1.3塁にすると5番長谷川のセンター前適時打で先制する。このまま勢いに乗りたい高知大だったが、その裏連打と四死球で一挙に8点取られる。高知大は試合終盤にもノーアウトランナー2塁、2アウト満塁など好機を作るも追加点を挙げることが出来ず14-1で高知FDが勝利した。初回から大学生相手とは違うプロの雰囲気や試合の流れに呑まれ普段の高知大らしい試合をすることが出来なかったが、年に一度しかないプロ球団との試合を通して自分達の力を改めて実感することができ、春のリーグ戦に向けての課題も見つかり大きな経験となった。最後に、試合を組んでいただいた高知ファイティングドッグズの皆様、ありがとうございました。 (報告者:高知大 立野)

続きを読む