2017四国インカレ1回戦鳴教大対松山大試合結果

7月1日(土) 鳴門・大塚スポーツパークオロナミンC球場 13時57分開始(試合時間2時間4分)主菅 松山大学  観客 125人イニングスコア鳴教大=000|000|00||0松山大=101|003|1×||6 バッテリー鳴門教育= ●田原、樋口、安丸-大栗松山大学= ○大東、山西、田渕-安藤悠、植松二塁打=西原(松大)三塁打=小林、岡崎(松大)本塁打=なし暴投=なし捕逸=なし野選=なしMVP=岡崎(松大)VP=斎藤(松大)、田原(鳴教)審判=(尾崎英、尾崎勇、永山、筒井)記事=昨年の四国インカレ優勝校松山大と、春季一部残留を決め着実に力をつけている鳴教大との四国インカレ第1回戦。試合は1回裏、3番岡崎が出塁し、4番斎藤の中前適時打で松山大が先制すると、3回裏も得点し鳴教大先発の田原のスキを逃さない。鳴教大は制球に苦しむ松山大先発の大東を捉えきることができず本塁が遠い。松山大は6回裏に相手投手田原を追い詰め2死1、2塁とし救援の樋口がマウンドへ。鳴教大樋口が松山大2番宗岡を四球とすると、3番岡崎がこの好機を逃さず中越三塁適時打を放ち点差を5と広げる。何としても得点の欲しい鳴教大だが、松山大の山西、田渕の好救援の前に手が出ず得点を奪えない。7回裏にも松山大が1点を追加し、6-0で松山大が勝利した。 MVPには3安打3打点を挙げた岡崎(松大)が、VPには斎藤(松大)、田原(鳴教)が選ばれた。 (報告者=松山大 島内)

続きを読む

2017四国インカレ1回戦高知大対徳島大試合結果

7月1日(土)11:26開始(試合時間 2時間1分)主管 高知大学観客数 60人イニングスコア高知大学=000|002|00||2徳島大学=100|001|1x||3バッテリー高知大学=上ノ薗、合原、●井上ー矢須徳島大学=島、金城、河野、◯岩本ー谷岡二塁打=名嘉真(高大)、橋本(徳大)三塁打=なし本塁打=なし暴投=河野捕逸=なし野選=なし打撃妨害=谷岡守備妨害=なしMVP=岡(徳大)VP=金城(徳大)審判(永山、尾崎英、尾崎勇、筒井)記事=1日目が天候不良で中止されていたが、無事回復し一回戦を迎えることができた、高知大対徳島大の1戦。試合が動いたのは1回裏、徳島大の攻撃。1番友居が四球を選び出塁すると、続く2番谷岡が犠打を決め2塁へ走者を進める。4番岡が右中間の適時打を放ち1点を先制した。その後同点に追いつかれるも、確実にヒットを重ねて好機を作り出し、1点リードを維持したまま勝利を手にした。対する高大は2回3回と走者を3塁に進めるも、なかなか得点につながらない。動いたのは6回表。四球、暴投が重なる相手のミスにより押し出しで1得点とし、続く1番名嘉真のレフト前のシングルヒットで逆転に成功。しかし、その後1点ずつ失点して逆転を許し、悔しい結果となった。MVPには2打点を挙げた岡(徳大)が、VPには金城(徳大)が選ばれた。 (報告者=高大 安西)

続きを読む

2017四国インカレ2日目 順延日程について

7月1日(土)に、雨天のため中止致しました、インカレ2日目の第2試合・第3試合の順延日程が決定しましたのでお知らせ致します。会場: オロナミンC球場日時: 7月2日(日)第1試合   9:00 四学大 対 Aブロック勝利大学第2試合 11:30 高工大 対 徳文大第3試合 14:00 愛媛大 対 香川大会場、日時は上記の通りです。よろしくお願い致します。(報告者=鳴教大 山口)

続きを読む

2017四国インカレ2日目 試合中止と順延日程について

2017年7月1日(土) 本日予定されておりました、オロナミンC球場にて行われるインカレの2日目 第2試合と第3試合の日程を雨天のため中止とさせていただきます。 第2試合 高工大 対 徳文大第3試合 愛媛大 対 香川大 なお、それに伴い試合開始時間が変更いたします。 第1試合 高知大 対 徳島大 12:00第4試合 松山大 対 鳴教大 14:30 両試合とも本日オロナミンC球場で行なわれる予定です。よろしくお願い致します。 (報告者=鳴教大 山口)

続きを読む