2023 新人戦 見所

令和5年度の秋季リーグ戦は松山大学が優勝し、高知工科大学、愛媛大学が後を追い1部リーグでは熱戦を繰り広げた。さて、令和5年度新人戦は、志度総合運動公園野球場・香美球場を舞台に行われる。新人戦では、出場機会が少ない1・2回生を中心に試合が行われる。新戦力や即戦力を武器にリーグ戦とは違ったフレッシュな試合展開が行われることを期待する。1回戦のカードは以下の通り。高知大学ー香川大学秋季リーグ戦では悔しい結果となり新人戦では勝利を掴みたい高知大。投手陣は、安定感があり制球力が持ち味の鴻池(2年:脇町)と身長を武器に鋭い投球をみせる佐々木(1年:高松西)を筆頭に勝負に挑みたい。打者陣は、長打力があり大事な場面で俊足をみせる門脇(1年:松江北)と打撃力があり見事なフルスイングをする佐野(1年:近大附属)を中心にリーグ戦では出場できなかった選手も注目の試合となり、チーム全員で勝利を掴んでいきたい。投手陣では、今秋安定感が格段に増した滝井(2年:藤枝東)、高知大の1年生投手に触発され気合いの入る三好(1年:三木)が中心となり試合を組み立てる。野手陣では、今秋季リーグで惜しくも首位打者を逃した川元(1年:高松北)、新人戦では主将を務める今井(1年:大手前高松)らがチームを引っ張る。他にも、リーグ戦では出番が少なかったものの、本大会で飛躍を狙う伏兵たちにも期待がかかる。また、チームとしても入れ替え戦や練習試合などでたくさんの対戦があり、お互い手の内は知り尽くしていると言ってよい。しかし、そのような相手でも譲るつもりは…

続きを読む

第 54 回明治神宮野球大会中国・四国地区大会

10月27日(金)、レクザムスタジアム12時16分開始(試合時間2時間38分) 観客数 100人 イニングスコア松山大=001|000|100||2環太平洋大=100|004|13X||9Xバッテリー松山大=●松田、舩田、-山下、金井、下口環太平洋大=○白水、中島-内之倉二塁打=猿渡(環大)、山本(環大)、楠本(環大)三塁打=なし本塁打=市原(環大)暴投=白水(環大)捕逸=なし野選=なし    審判(森下、山脇、永山、奥村)第54回明治神宮野球大会中・四国代表決定戦はレクザムスタジアムで行われた。明治神宮大会出場に王手をかけた環太平洋大学と絶対に負けられない松山大学との第2試合目は、初回から試合が動く。1回裏の環太平洋大学の攻撃は、1番山本が三塁線を抜ける左二塁打で出塁し、2番吉田の捕犠打で1死三塁のチャンスを作ると3番楠本が遊内野安打で先制点をとる。しかし、松山大学も反撃する。3回表の松山大学の攻撃は、相手の失策などで2死三塁を作ると1番岩本の右安打で同点となる。両投手の力投で5回まで投手戦だったが6回裏に環太平洋大学の打線に勢いがつく。2死から5番市原の左中間のランニング本塁打で逆転すると、9番平井と1番山本の連続タイムリーでこの回4点を取り松山大学を突き放す。続く7回、8回も松山大学の投手陣が環太平洋大学の打線につかまる。松山大学は勢いを止めることができず7点差となり大会規定により8回コールドで環太平洋大学が勝利した。この時点で2戦先勝のため環太平洋大学が優勝となり2年連続7回目の…

続きを読む

2023秋 表彰者選手

10月22日(日)の理事会・マネージャー会議にてベストナインなどの表彰選手が選出されましたので報告いたします。優勝大学1部 松山大学2部 香川大学首位打者1部 0.400 小柴諒太  高知工科大学2部   0.538 鏡石直暉  徳島大学最多打点1部 11打点    臼井友乃祐  愛媛大学2部 7打点  石本大起   徳島大学       最多本塁打該当者なし最多盗塁1部 10盗塁 川田航大  高知工科大学2部   9盗塁  上井春暖  徳島大学医学部最多勝利1部 6勝  植田ジゲン 高知工科大学     松田光稀 松山大学2部   5勝  鏡石直暉   香川大学最優秀防御率1部 0.69 髙橋圭祐  聖カタリナ大学2部   0.97   鏡石直暉 徳島大学最多三振奪取賞  62    川井瑠輝也   四国学院大学記録賞該当者なし最優秀新人賞該当者…

続きを読む

2023 新人戦について

第12回新人戦(2023)を下記の要領にて開催いたします。日時:2022年11月4日(土)~11月5日(日)場所:志度総合運動公園野球場、香美球場出場校:松山大学、高知工科大学、愛媛大学、聖カタリナ大学、四国学院大学、高知大学、香川大学、徳島大学、鳴門教育大学(以上9校)組み合わせ A: 志度総合運動公園野球場(香川県)B:香美球場(高知県)第1試合開始予定時間 9:00第2試合開始予定時間 11:30第3試合試合予定時間 14:00※第2,3試合開始予定時間は、前試合の終了時間により前後する可能性があります。予めご了承ください。試合時間等の変更が生じる場合は、HP上にてお知らせいたします。

続きを読む

2023秋 入替戦 香川大対高知大 第3試合結果

10月8日(日)、津田総合公園野球場11時41分開始(試合時間1時間46分) 主管 高知大学 観客数 40人 イニングスコア香川大=000|010|001||2高知大=000|000|000||0バッテリー香川大=●深谷-伊藤高知大=〇太田-高原二塁打=今井(香大)三塁打=なし本塁打=なし暴投=なし捕逸=高原(高大)野選=なしMVP=深谷(香大)VP= 松井(香大)、太田(高大)記事=1勝1敗となり、どちらも勝利が欲しい第3試合。両校エース同士の戦いとなった。前半、香川大はランナーを出すもフォースアウトやピッチャー牽制アウトによって進塁を阻まれる。それでも5回、松井(香大)のセンター前ヒットでチャンスを作ると本多(香大)の犠打、齋藤(香大)のタイムリーヒットによって綺麗に先制点を入れる。一方、高知大は攻撃の流れを作ることができず、3人で抑えられてしまう。9回、今井(香大)が二塁打を放つと松井(香大)のタイムリーヒットで追加点を得る。2対0で香川大が1部昇格を決めた。高知大学 1勝2敗(通算 3勝11敗)https://youtu.be/Lvhm1Wpdo84?feature=shared(報告者=高大 森脇)

続きを読む

2023秋 入替戦 高知大対香川大 第2試合結果

10月8日(日)、津田総合公園野球場9時00分開始(試合時間2時間5分) 主管 高知大学 観客数 40人 イニングスコア高知大=000|000|000||0香川大=000|000|10x||1バッテリー高知大=●藤原-高原香川大=〇深谷-伊藤二塁打=なし三塁打=なし本塁打=なし暴投=なし捕逸=なし野選=なし    MVP=深谷(香大)VP=藤原(高大)、川元(香大)記事=勝てば一部残留の高知大と勝って3回戦にもつれこみたい香川大の第2回戦。高知大は香川大のピッチャー深谷に手が手ず得点を得ることができない。対する香川大はチャンスを作りランナーは出すが、得点にはつながらない。両チームとも先制点を譲らない展開となり試合は0-0のまま7回を迎える。7回裏試合を動かしたのは香川大。ヒットや犠打でランナーを貯めた後、2番川元(高松北)が内野安打を放って先制点を獲得する。高知大はその後もチャンスを作ることができず無得点で終わってしまう。1-0のまま試合が終了し香川大が勝利を収めた。高知大学 1勝1敗(通算 2勝10敗)https://youtu.be/54C63ivLxxk?si=0ZKDLyrzluJbzvvy(報告者=高大 川田)

続きを読む

2023秋 入替戦 香川大対高知大 第1試合結果

10月7日(土)、津田総合公園野球場13時03分開始(試合時間1時間19分) 主管 高知大学 観客数 50人 イニングスコア香川大=000|00||0 高知大=120|007||10(大会規定により5回コールド)バッテリー香川大=●深谷、滝井、-久貝高知大=〇太田-高原、二塁打=森拓(高大)三塁打=なし本塁打=なし暴投=なし捕逸=久貝(香大)野選=本多(香大)    MVP=太田(高大)VP=藤原(高大)記事=1部最下位の高知大と2部優勝決定戦で徳島大を制した香川大との対戦。高知大の先発投手の太田が2安打の完投勝利をあげた。1回の裏から高知大は3番高原のタイムリーヒットにより先制点を獲得する。しかし香川大の野手も併殺を決め投手を助け最小失点に抑える。2回裏、野選や逸球によりランナーを進め、高知大はさらに2点追加する。5回裏、高知大の連打によって猛攻撃が続き、この回だけで7点追加入った。香川大は相手バッテリーに翻弄され、三者凡退の流れを断ち切ることができなかった。5回コールド10対0で高知大が勝利した。高知大学 1勝0敗(通算 2勝9敗)https://youtu.be/1rA6HEzwLqI?feature=shared(報告者=高大 森脇)

続きを読む