2012春1部松山大対香川大第1試合結果

4月28日(土)、坊ちゃんスタジアム、12:58開始
主観 松山大学 観客数107人
イニングスコア
香川大学=000|000|000|0
松山大学=000|020|00X|2
バッテリー
香川大学=●古味-古谷
松山大学=○松本、松井-山邊
二塁打=田中1、山邊1(松大)
三塁打=なし
本塁打=なし
暴投=松本(松大)
捕逸=なし
野選=なし
MVP=松本(松大)
VP=山邊(松大)、古味(香大)
記事=序盤、両大学の投手の好投により打撃の快音が響かず、たんたんと試合が行われた。試合が動いたのは5回裏、松山大学の攻撃で先頭打者北尾のヒットから流れを掴み、山邊の二塁打とその後内野安打が続き2点先制した。中盤から終盤にかけてはランナーが出るも点には届かず、松山大学が2点先制したまま試合が終わった。
MVPの松本は、安定しキレの良い投球で香川打線をねじふせ、安打2本と三振7つという良い成績を残した。また、VPの山邊は5回に打ったレフト線ギリギリの二塁打がチームの流れを変え、得点打にも繋がり一気に球場内を盛り上げた。
対して香川大学VPの古味は、2失点はしたものの最後まで松大打線の流れを止めるようなピッチングだった。
天候に恵まれ野球日和だった今日、気温が上昇するなかで選手を始め応援の声も響き、スピーディーで良い試合内容だった。今日に続き明日も各大学の試合が行われるのでそれぞれに注目したい。
松山大学 1勝0敗(通算 勝点2 6勝2敗1引)
(報告者=松山大 石川)