2012秋1部鳴教大対香川大第3試合結果

9月9日(日)、鳴門教育大学グラウンド、13:50開始
主管 香川大学 観客数14人
イニングスコア
鳴門教育=000|000|0|0
香川大学=123|002|X|8
(7回コールド)
バッテリー
鳴門教育=●芦原-矢島
香川大学=○楠本-安藤
二塁打=大西(将)、家吉(香大)
三塁打=なし
本塁打=なし
暴投=中野(鳴教)
捕逸=安藤(香大)
野選=なし
MVP=楠本(香大)
VP=春名(香大)
記事=なんとしても勝ち点の欲しい鳴門教育大学と、引き分けを挟んで負けられない香川大学の第三戦は初回から動く。香川大学は4番春名の適時打で先制する。その後2回、3回と追加点を重ねていき、試合を優位に進めていく。6回四球により得たチャンスで3番植田、4番春名の連続適時打により試合を決定づけた。香川大学先発の楠本は、力強い直球を軸に鳴門教育大学打線を3安打に抑え、見事MVPを獲得。これにより、5位争いは勝率で香川大学がリードしたが、残りの2週で順位の入れ替わりは十分に可能性があり、白熱の展開が予想される。
香川大学 1勝1敗1分(通算 勝点0 2勝5敗1分)
(報告者=香大 牟禮)