2014春1部高知大対香川大第2試合結果

4月26日(土)、マドンナスタジアム、12:59開始(試合時間2時間14分)
主管 香川大学 観客数 81人
イニングスコア
香川大学=020|030|000|5
高知大学=020|000|000|2

香川大学=○楠本、枩本-安藤悠
高知大学=●柴田翔、行定、坂口-伊藤
二塁打=白居(香大)
三塁打=なし
本塁打=なし
暴投=枩本(香大)
捕逸=なし
野選=なし
MVP=石原(香大)
VP=楠本(香大)
審判(弓立、岡田、福住、早川)
記事=2回表、香川大は連打でチャンスを作り、失策と8番白居の適時打で2点を先制する。その裏、高知大は失策と8番加賀爪の適時打で同点とする。5回表、香川大は無死満塁のチャンスを作り、2番石原と4番安藤悠の適時打により3点の勝ち越しに成功する。3回以降、香川大は先発の楠本・2番手枩本の粘りの投球により追加点を許さず、対戦成績を1勝1敗とした。MVPは決勝打の石原、VPは7回2失点の楠本が獲得した。
香川大学 1勝1敗(通算 勝点1 5勝5敗)
(報告者=香大 石川)