第六週見所~2014春

第六週(雨天順延試合の開催)

 熱い戦いとなった坊っちゃん決戦が終了したが、群雄割拠の戦いの予想通り、覇権争いに終止符が打たれることはなかった。坊っちゃん決戦は全試合が僅差の接戦となり、2試合はタイブレーク、四学松大の頂上対決は第3戦までもつれる争いとなった。結果、四国学院(優勝orプレーオフ)と松山大(プレーオフ)が可能性を残して第六週に突入する。
 注目は、松大高大の第二戦(9日11:00高知市営)。松大が勝てば、勝点4・9勝4敗で四学と並び、プレーオフに持ち込まれる。対戦する2大学のみならず、全ての大学が注目する戦いとなる。四学戦では投手陣の踏ん張りに打線が応えるという歯車がかみ合った松山大、一方ディフェンスは本来の力を取り戻したが打線が下降気味の高知大。士気高く調子を上げた松大が押し切るのか、2位を目指し高知大が意地を見せるのか、目が離せない戦いとなる。残りは鳴教愛大戦(11日11:00松大G)。最下位が確定した鳴門教育だが、僅差のゲームを続けている。初勝利を挙げて入替戦に勢いをつけたいところである。愛大も連年の上位を得るには勝点3を獲得したいところであり全力の戦いとなるだろう。
 Ⅱ部は、徳大高工戦で徳島大が連勝し、7勝1敗で優勝を決め、入替戦への出場を確定させた。

Ⅰ部
5/09 金 11:00 高大vs松大 高知市営・・・・・Live!
5/11 日 11:00 愛大vs鳴教 松山大G・・・・・Live!
  (両対戦ともに第3戦がある場合、引き続き開催される)

Ⅱ部(全試合ダブルヘッダー)
5/10 土 徳医vs高工 津田球場

Live・・・ライブ配信を予定しています。電波状態により、配信できない場合もございますことをご理解ください。
DSCF2235.JPG