2014春1部愛媛大対鳴教大第2試合結果

5月11日(日)、松山大学久万ノ台グラウンド
10:55開始(試合時間2時間25分)
主管 愛媛大 観客数28人

イニングスコア
愛媛大学=000|004|000|4
鳴門教育=000|001|200|3

バッテリー
愛媛大学=○田中宏、増田、吉田-上妻、大西
鳴門教育=●安川-矢島
二塁打=丹下(愛大)
三塁打=中川(鳴教)
本塁打=なし
暴投=なし
捕逸=矢島(鳴教)
野選=なし
MVP=高橋(愛大)
VP=小坂(愛大)
審判=(大西、室野、小林、早川)

記事=試合前半、鳴教大は中野や小林晴のヒットで出塁するも得点にはつながらず、両大学ともにそれぞれの流れを掴めないまま試合は後半へと展開した。しかし、試合後半6回表、愛媛大は高橋のヒットで先頭打者を出し流れをつかむと、さらに一死満塁のチャンスを小坂がものにし、また丹下の二塁打の活躍が4点獲得へと導いた。一方、鳴教大は愛媛大の失策や打撃妨害などのミスを得点につなげ、3点獲得し、ピンチに追い込んだが、愛媛大はその勢いに流されることなく逃げ切った。MVPにはヒットで得点のチャンスをつくった愛媛大の高橋、VPには代打として連続得点への活躍ぶりを発揮した愛媛大の小坂が選ばれた。
愛媛大学 2勝0敗(通算 勝点3、8勝5敗)
(報告者=愛媛大 山下)
1399796147139.jpg