2014春入替戦徳島大対鳴教大第1試合結果

5月24日(土)、鳴門教育大学グラウンド、10:00開始(試合時間1時間50分)
主管 鳴教大
観客数35人

イニングスコア
徳島大学=000|000|000|0
鳴門教育=000|000|001×|1×

バッテリー
徳島大学=●井上-大西
鳴門教育大学=○安川-矢島
二塁打=なし
三塁打=大草(徳大)
本塁打=なし
暴投=なし
捕逸=大西(徳大)
野選=なし
MVP=岡本(鳴大)
VP=安川(鳴大)
審判=(岡田、西池、佐古、永山)
記事=春季リーグ最後の戦いとなる徳島大学対鳴門教育大学の入替戦第1回戦。
初回、先攻徳大の大草に三塁打を打ち、苦しい立ち上がりを見せた鳴大先発の
安川であったが、後続をしっかりおさえ無得点に。
対する鳴大も反撃をしかけたいところだったが、徳大先発の井上を前に
なかなか反撃の機会を掴めない。
無得点を刻む投手戦となり、タイブレークまで持ち越すかと見えた9回裏、
鳴教大の小林将が安打で出塁、続く矢島の犠打により
チャンスをつくると、岡本が左中間への決勝安打を放ち鳴大が勝利をおさめた。
MVPは決勝打を放った鳴大の岡本が、VPには2安打完封鳴大の安川が選ばれた。
(報告者=鳴教大 宮本)
image.jpeg image.jpeg image.jpeg