2014秋1部香川大対松山大第1試合結果

8月25日(月)、坊ちゃんスタジアム
12:55開始(試合時間1時間47分)
主管 松山大学 観客数 84人

イニングスコア
香川大学=002|000|0|2
松山大学=080|001|x|9

バッテリー
香川大学=●大西、枩本-安藤悠
松山大学=○平山、玉木-下村
二塁打=柴、田原、永井(松大)
三塁打=なし
本塁打=なし
暴投=なし
捕逸=なし
野選=石原(香大)
MVP=永井(松大)
VP=平山(松大)、枩本(香大)
審判(室野、岡田、石川、弓立)
記事=インカレを制し今リーグ注目の香大とオープン戦未勝利で不安を残す松大の一戦。経験豊富な絶対的エース大西(香大)と1年生平山(松大)の両左腕の先発で試合は始まる。2回松大は1死2塁で永井が右中間適時二塁打を打ち先制する。さらに内野安打、四球などで追加点を奪うと酒井、田原にも連続適時打が出てこの回一挙8点を奪う。香大の反撃は3回。1死満塁から石原、安藤輔の連続適時打で2点を返す。香大は3回から救援した枩本が好投を見せ松大に追加点を与えない。6回松大は2死から柴の二塁打などで好機を作ると代打猪飼が右前適時打を放ち1点を追加する。7回から救援した玉木(松大)が3人で抑え、9-2の7回コールドで松大が勝利した。この試合、先制適時打の永井(松大)がMVPに、6回2失点の平山(松大)と枩本(香大)がVPに選ばれた。
報告者=光田(松大)
写真は先制適時打を放つ永井(松大)と松大先発平山と好救援の枩本(香大)
1408951829727.jpg
1408951832548.jpg1408951214545.jpg