2014新人戦高知大対徳大医試合結果~1回戦

10月12日(日)、松山大学久万ノ台グランド
12:12開始(試合時間1時間36分)
主管 高知大学 観客数 45人

イニングスコア
高知大学=3130|20|18
徳大医学=1 00|00| 1
(5回コールド)

バッテリー
高知大学=(勝)伊藤、根来、村上-西林
徳大医学=(負)末政、別所、山本-木下
二塁打=山本(徳大医)、小笠原、西林、小西(高大)
三塁打=大杉(高大)
本塁打=なし
暴投=なし
捕逸=なし
野選=なし
審判=(細川、早川)
記事=高大は初回から安打を重ねていき、相手のミスも多くあり、3回と5回以外の回では毎回得点し、大量リードを得る。対する徳大医は、1回に相手のピッチャーの四球を選んだ後、安打、進塁打と続き1点を返すが、反撃はそこまで。
序盤から試合の主導権を握り、最後まで流れを渡さなかった高大が勝利した。
(報告者=高大 平川)

(連盟にて画像追加)
■141012-004'.jpg ■141012-001.jpg ■141012-006.jpg ■141012-007.jpg ■141012-009.jpg □141012-012.jpg □141012-022.jpg