2015春1部香川大対高知大第1試合結果

 
5月2日(土)、高知市営球場、
09:23開始(試合時間 1時間47分)
主管 高知大学 観客数80人
イニングスコア
香川大学=000|001|010|2
高知大学=000|210|02X|5
バッテリー
香川大学=●楠本ー湯田
高知大学=○柴田翔ー加賀爪
二塁打=柴田一、難波(高)
三塁打=渡部(高)
本塁打=なし
暴投=なし
捕逸=なし
野選=なし
MVP=柴田翔(高)
VP=渡部(高大)、なし(香大)
審判=(久武、立野、秋友、大上)
記事=高大は4回、宮脇、柴田一、大谷の三連打で2点を先制する。5回には、8番渡部がライトへ3塁を放ち、藤川もスクイズを決め3点目。追いかける香大は、6回に車谷、安藤輔、石原の三連続ヒットで1点を返す。8回にも安打が続きさらに1点を取り、3-2とする。しかし、負けられない高大も8回に相手ピッチャーの四死球を選び出塁したランナーを、6番難波が二塁打で返し、2点を追加する。
両者打ち合いの試合、8回の高大の2点が大きいものとなり、勝負を分けた。
 
MVPには、四死球1、奪三振6の好投を見せた高大の柴田翔が、VPには、3打数3安打の活躍を見せた高大の渡部が選ばれた。
 
(高知大学攻撃中)
 
 
高知大学 1勝0敗(通算 勝点7勝4敗)
(報告者=高大 平川)