2016春1部四学大対愛媛大第2試合結果

4月17日(日) 高知東部野球場
開始 10:48(試合時間 02時間22分)
主管 四国学院 観客 80人

イニングスコア
四国学院=001|002|000|3
愛媛大学=000|001|03×|4

バッテリー
四国学院=小久保、●重村、藤岡-森口
愛媛大学=○佐藤-乗松
二塁打=桝田(四学)南2、楠、森田(愛媛)
三塁打=なし
本塁打=なし
暴投=小久保(四学)
捕逸=なし
野選=小久保(四学)
審判=(秋友、立野、伊藤、西村)
記事=
先攻の四学大は3回、二死から四球と失策で1・3塁とすると、原のレフト前適時打で先制に成功。その後6回にも黒田の2点適時打で追加点を奪い、昨日より連投の四学大先発小久保を援護する。
しかしその裏、愛媛大は先頭西島が出塁し、犠打と内野安打で好機を作ると小久保の野選によって得点を許してしまう。以降、徐々に打撃を振るわせる愛媛大は8回。二番手重村(四学)を次々に捉え、2本の長打と相手の失策なども絡み土壇場で逆転に成功。そのまま愛媛大の勝利となった。
何とか1勝1敗に持ち込みたい四学大であったが、無傷の6連勝で愛媛大が優勝に一歩、近づきを見せる。
MVPには逆転適時打を放った森田(愛媛)が、VPには4打数3安打の南(愛媛)と2点適時打の黒田(四学)がそれぞれ選ばれた。

四国学院 0勝2敗(通算 勝点2 4勝3敗)

(報告者=四学 猪野)

写真は先発の小久保(四学)、佐藤(愛媛)
P4170913.JPGP4170918.JPG