2016秋1部松山大対愛媛大第3試合結果

8月28日(日)坊っちゃんスタジアム
14:31開始(試合時間 2時間 07分)
主管 松山大学 観客数 115人

イニングスコア
松山大学=100|000|000|1
愛媛大学=002|000|00X|2

バッテリー
松山大学=(負)玉木、平山ー安藤
愛媛大学=(勝)勝田、田中宏ー乗松
二塁打=安藤(松大)、南(愛大)
三塁打=なし
本塁打=なし
暴投=なし
捕逸=なし
野選=なし
MVP=勝田(愛大)
VP=南(愛大)、平山(松大)
審判=(稲葉、高橋、石川、弓立)
記事=
勝ち点をかけた第三戦、両チーム無失策と引き締まった投手戦が繰り広げられた。
初回、松山大は1番藤堂、2番岡本が四球で出塁し、犠打でランナーを進め、4番田原のスクイズで先制。先発の玉木は持ち味の粘りの投球で得点を与えない。愛媛大は3回、玉木から2本の安打を浴びせ2番西島のスクイズで同点に追いつく。その後3番南の投強襲安打で勝ち越しに成功する。
その後両チームは好投により投手戦となる。
4回に松山大は投手を平山に交代し、起用に応え愛媛大打線を封じ込める。
愛媛大先発の勝田も被安打1に抑える。7回まで好投した勝田に変わって田中宏を投入し、逃げ切りを図る。松山大は岡本がヒットで出塁し、粘りを見せるも圧倒的エース田中宏の投球に圧倒された。松山大が粘り3戦目まで持ち込み苦しんだが、春の王者愛媛大が勝ち点1を獲得した。

MVPには、7回を1安打に抑えた勝田(愛媛大)が、VPには、勝ち越しの安打を放った南(愛媛大)、玉木を継いで無失点で好投した平山(松山大)がそれぞれ選ばれた。

報告者=島内(松山大)

写真は、MVPの勝田(愛媛大)、VPの南(愛媛大)、先発の玉木(松山大)、2番手投手VPの平山(松山大)
IMG_7573.jpgIMG_9490.jpgIMG_1244.jpgIMG_2450.jpg