2017春1部高工大対愛媛大第2試合結果


4月16日(日)
高知市東部球場
試合開始8時54分(試合時間2時間51分)
主管 高知工科大学
観客数147人

イニングスコア
高知工科=104|000|112||9
愛媛大学=103|010|000||5

バッテリー
高知工科=中村、○青木、山上ー山川
愛媛大学=佐藤、●勝田、亀岡、松本ー乗松、吉森

二塁打=なし
三塁打=山本卓(高工)、杉野(高工)
本塁打=西島(愛大)
暴投=勝田(愛大)
野選=なし
捕逸=なし
MVP=杉野(高工)
VP=山上(高工)、西島(愛大)
審判=(秋友、竹葉、立野、石元)

記事=
工科大の先発は中村、愛媛大の先発は佐藤。1回表、工科大は先頭打者杉野が三内野安で出塁し、続く2番山本卓も犠打に失策が絡み出塁。その後無死満塁とすると、5番先田竜のニゴロ間に1点を先制。愛媛大はその裏、先頭打者民部の遊内野安、盗塁、3番西島の右前安で同点とし、簡単に流れを渡さない。3回表、工科大は先頭打者杉野が四球を選択。続く山本卓の右越三塁打で勝ち越し、2-1とする。さらに大和、山川が連続安打を放ち、また先田竜が四球を選択。8番山口の中前安で2点を追加、5-1とする。3回裏、愛媛大は先頭打者立岡が死球により出塁。1番民部が犠打を決めると、2番南が四球を選択し、好機をむかえる。すると、3番西島が右方向への本塁打を放ち、5-4とする。さらに愛媛大は5回裏、先頭打者西島が中前安を放ち出塁。投失と犠打で塁を進めると、5番今村の右前安で1点を追加、試合を振り出しに戻す。7回表、工科大は8番山口の四球、1番杉野の中越三塁打で1点を追加、6-5とし勝ち越しに成功。8回表、工科大は5番先田竜の中前安、7番土屋の左前安で貴重な追加点を得る。9回表には先頭打者先田渉が左前安で出塁し、遊失、2番山本卓の投内野安で今日3度目の無死満塁の場面をつくる。その後4番山川の中前安、5番先田竜の犠飛により2点を追加。9-5で工科大が勝利、勝ち点を獲得した。
また、MVPには打撃、守備ともに活躍した杉野(高工)が、VPには完璧なリリーフをした山上(高工)、4打数3安打3打点の活躍をみせた西島(愛大)がそれぞれ選ばれた。

MVP=杉野(高工)
IMG_20170416_140205.JPG

VP=山上(高工)
IMG_20170416_140139.JPG

VP=西島(愛大)
1492318618345.jpg

高知工科大学 (通算 勝ち点1   勝敗 3勝0敗)

(報告者=高工 佐藤)