2017春1部高知大対愛媛大第1試合結果

4月29日(土)、坊ちゃんスタジアム
11:55開始(試合時間2時間22分)
主管 愛媛大学 観客数 200人

イニングスコア
高知大学=001|010|000|1|3
愛媛大学=001|000|001|2x|4x
(延長10回)

バッテリー
高知大学=●上ノ薗-矢須
愛媛大学=亀岡、○勝田-吉森、村

二塁打=なし
三塁打=なし
本塁打=なし
暴投=なし
捕逸=なし
野選=なし
MVP=山本(愛大)
VP=亀岡(愛大)、なし(高大)
審判( 福住、高橋、早川、上田幸)
記事=
先攻の高知大は3回、先頭の7番薮井が右前打で出塁し犠打、四球などで2死1、2塁とすると、2番の主将田中の右前適時打で1点を先制する。
その裏愛媛大は先頭の西島が左前打で出塁すると、続く2番南は四球、3番今村の犠打で1死2、3塁の好機を作る。ここで4番楠がスクイズを決め同点とする。
5回表、1死から8番矢須が四球で出塁すると、続く9番柘植の犠打で2死2塁とする。ここで、1番の那嘉真の放った打球は一塁手のグラブを弾き右前へ。これが適時打となり1点を勝ち越す。
9回裏、愛媛大は先頭の楠が死球で出塁し、5番西久保の犠打で1死2塁とする。ここで6番山本が中前適時打を放ち、土壇場で追いつく。試合はタイブレークに突入する。
10回表、先攻の高知大の攻撃。ここで愛媛大は先発の亀岡から勝田へ継投。先頭の藤田の犠飛により1点をあげる。続く打者は四球で二死満塁と好機は続いたが6番松下が遊ゴロに倒れ、1点止まり。
その裏、愛媛大は1番西島からの打順。4球目をしぶとく左前へ運び同点。続く南は二ゴロに倒れるも、2死満塁と好機は続く。ここで次の打者は途中出場の民部。追い込まれながらも粘った末に放った打球は遊撃手へ。これが失策となり、愛媛大がサヨナラ勝ち。
MVPには9回に同点適時打を放った山本(愛大)が、VPには9回2失点で好投した亀岡(愛大)がそれぞれ選出された。
愛媛大学 1勝0敗(通算 勝点0 2勝4
敗)
(報告者=愛大 小西)
1493452255634.jpg1493452231846.jpg1493452440281.jpg