2017秋2部徳島大対徳文大第1試合結果

9月2日(土)、池田球場
9時59分開始(試合時間1時間11分)
主管 徳島大学

イニングスコア
徳島文理=200|00|2
徳島大学=240|6×|12
(5回コールド)

バッテリー
徳島大学= ○島ー谷岡
徳島文理= ●蓮井、大蔵ー谷次
二塁打=小松(徳文)
三塁打=なし
本塁打=橋本(徳大)
暴投=島(徳大)
捕逸=谷次3(徳文)
野選=谷岡(徳大)
MVP=橋本(徳大)
VP=島(徳大)、小松(徳文)

記事=
試合は初回から動いた。徳島文理大は無死満塁のチャンスを作り、失策と犠飛により2点を先制する。その裏の攻撃、徳島大は5番滝口の適時打などで2点を返し、すぐさま同点に追いつく。2回、徳島大は四球とヒットでチャンスを作り、犠飛と3番橋本の本塁打で4点を奪い逆転に成功する。4回にも徳島大は打者一巡の猛攻で6点を追加する。反撃したい徳島文理大であったが初回の2点だけにとどまり12-2の5回コールドで徳島大が勝利した。
MVPには2安打1本塁打の活躍の橋本(徳大)が、VPには先発の島(徳大)と2塁打を放った小松(徳文)が選出された。



徳島大学 1勝0敗(通算 3勝0敗)
(報告者=徳大 藤井)
IMG_0106.jpgIMG_4166.jpg