2019春2部 徳島大vs新居浜高専 第2試合結果

4月27日(土)
球場:鳴門教育大学グラウンド
12時56分試合開始(試合時間1時間33分)
主管 徳島大学
観客数 数名
イニングスコア
   徳島大学= 3 0 2 | 0 7 II 12
新居浜高専= 1 0 0 | 0 0 II 1
(大会規定により5回コールド)
 
バッテリー
新居浜高専=●中村,後藤ー元根
   徳島大学=金城,○大西ー岡本
二塁打=京川(徳島大)
三塁打=田上(徳島大),古閑(徳島大)
本塁打=田中(徳島大)
暴投=中村(新居浜高専),後藤 2(新居浜高専)
捕逸=なし
野選=なし
MVP=田中(徳島大)
VP=田上(徳島大),中川(新居浜高専)
記事=大量得点を重ねて徳島大学が勝利した。
徳島大学は1回表からチャンスを作り1アウト満塁で5番松浦の犠牲フライで先制すると、続く6番田上がライトへの適時打でさらに2点を加え3-0。序盤から大きく突き放したが直後の1回裏、新居浜高専は2アウト1,2塁で5番中川がレフトへの大きなあたりが1塁ランナーまで帰ろうとするが、中継プレイがうまく繋がりホームでタッチアウト。1得点止まりとなった。
徳島大学は3回表、5番松浦の犠牲フライに加え、9番岡本のサードの送球エラーの間にと2点を加え5-1。さらに5回表に3番田中の3ランホームランが出るなど6安打の猛攻を見せ12-1で徳島大学が勝利した。
MVPには本塁打を打った田中(徳島大),VPには猛打賞の田上(徳島大),打点を挙げた中川(新居浜高専)が選出された。


(報告者=徳島大 吉田基)