2019秋2部 徳大医対鳴教大 第1試合結果

97日(土)

球場:鳴門教育大学グラウンド

956分開始(試合時間2時間25分)

主管徳島大学医学部

観客数20


イニングスコア

   鳴教大=001|001|137|13

   徳大医=000|000|000|0


バッテリー

  鳴教大=◯川村、髙橋-大野

  徳大医=●竹倉、黒田、松崎-光宗、平野

二塁打=宇良(鳴教大)、會田(徳大医)

三塁打=無し

本塁打=無し

暴投=川村(鳴教大)、竹倉(徳大医)

捕逸=無し

野選=無し


MVP=川村(鳴教大)

VP=髙橋(鳴教大)、筑後(徳大医)


記事=徳大医は初回、1死満塁のチャンスを作るものの、後続が続かず無得点で終わる。試合が動いたのは3回表、鳴教大が内野ゴロの間に1点を先制する。その後も鳴教大は徳大医のミスの間に点を重ねた。徳大医は最終回、無死二三塁のチャンスを作るものの、無得点に終わった。MVP66奪三振の力投を見せた川村(鳴教大)が、VP3回を7奪三振に抑えた髙橋(鳴教大)と、この試合徳大医で唯一の盗塁を決めた筑後(徳大医)が選ばれた。


徳医大01敗(通算05敗)

(報告者=徳大医 筑後)