2021春1部 高知大対松山大 第2試合結果

4月5日(月)、安芸市営球場
13時18分開始(試合時間2時間57分)
主管 高知大学 観客52人

イニングスコア
高知大=002|000|000|3||5
松山大=000|000|200|0||2
(延長10回)

バッテリー
高知大=〇小林、西川-岡田、上田
松山大=東、●松田、舩田-田中

二塁打=なし
三塁打=なし
本塁打=なし
暴投=なし
捕逸=なし
野選=なし

MVP=野地(高知大)
VP=西川(高知大)、松田(松山大)
審判=(秋友、森田、川江、大崎)

記事=
第1試合で後半から試合の流れを掴み逆転した松山大と先制するも巻き返すことができず悔しい結果になった高知大との第2試合。
2回まで互いに四死球や安打で得点のチャンスを掴むが先発ピッチャーの好投で点を抑える。3回表、試合の展開が高知大に到来する。1番岡川、2番白方が死球で1,2塁に出塁すると、5番野地のライトヒットで1点、続く6番岡田のレフトヒットで1点、計2点を獲得する。その後から7回表まで互いに点を許さなかったが、7回裏で四死球により2死満塁で松山大にチャンスが訪れる。そして、3番生宗が安打を放ち2点獲得し同点に追いつく。この後も互いに攻撃を阻止し、タイブレークに持ち込んだ。10回表、四球により2死1,2塁の時、野地が安打を放ち1点、その後押し出しで2点を獲得する。対する松山大は、10回裏で逆転することができず、接戦の末高知大が勝利した。

高知大学 1勝1敗 (通算 1勝1敗 勝点0)

S__46178369.jpg
S__46178368.jpg
S__46178367.jpg


(報告者=高知大 藤田)