2023 秋1部 松山大対高知大第2試合結果

917()、高知市東部総合公園野球場

1313分開始(試合時間1時間48

主管 松山大学 観客数 60人 


イニングスコア

松山大=000|120|210||6

高知大=000|000|000||0


バッテリー

松山大=○舩田-山下 

高知大=太田、藤本、藤原-高原


二塁打=岩本(松大)

三塁打=なし

本塁打=なし

暴投=なし

捕逸=なし

野選=なし    


MVP=舩田(松大)

VP=山下(松大)、太田(高大)

審判(大上、川江、秋友、久武)


東部総合運動野球場で行われた、松山大学対高知大学の第2戦。試合が動いたのは4回裏松山大の攻撃、4番藤井の四球や相手の失策などで1死一、三塁のチャンスを作ると6番越智の遊ゴロの間に三塁走者藤井が生還し昨日に続き先制する。続く5回裏にも3番藤井、4番光森の連続タイムリーで追加点をあげる。その後も松山大の勢いは止まらず7回裏、9番合田の左安打と1番岩本の右二塁打の連打で1死二、三塁を作ると2番重松の中適時打で得点する。8回裏にも途中出場の5番馬場に変わり、代打谷畑の左安打などでチャンスを作ると6番越智の左適時打で高知大を突き放す。松山大先発舩田が9回無失点の好投を魅せ、高知大を圧倒し勝利した。

今日の勝利により松山大は11年ぶりに悲願の秋季リーグ戦優勝となる。


松山大学 20(通算 91)


https://youtu.be/dsBowAHt1gk?si=NJ9en3WEZf0Cc5Jr

IMG_7217-0925f.jpegIMG_7230.jpegIMG_7184.jpeg


(報告者=松大 高橋)