2024 春2部 香高専対徳島大 第1試合結果

4月6日(土)、津田球場

10時00分開始(試合時間2時間07分) 

主管 徳島大学 観客数5人


イニングスコア

香高専=100|010|000||2

徳島大=010|020|10X||4


バッテリー

香高専=●川内・鈴木-西原

徳島大=〇鷲見・大杉-伴



二塁打=なし

三塁打=鈴木(香高)、山下(香高)

本塁打=なし

暴投=鈴木(香高)

捕逸=なし

野選=なし    


MVP=伴(徳大)

VP=平井(香高)、鷲見(徳大)

審判=(森下・増富・古田)


記事=長かった寒い冬も終わり、春の気配を感じるこの頃、津田球場にて春季リーグ初戦の香高専対徳島大の第一試合を迎えた。

1回表の香高専の攻撃で1点を先制されるも2回裏の徳島大の攻撃ですぐさま1点を取り返す。その後、両校の攻守が拮抗し、膠着状態のまま4回を終える。均衡が崩れたのは5回表の香高専の攻撃。1番鈴木の三塁打、2番平井の内野安打により1点を追加される。しかし、5回裏の徳島大の攻撃で2番瀬尾の四球、3番柿木の死球で一死二塁の好機をつくった。続く4番加美の内野安打、5番伴の左中間安打により逆転に成功する。守備では1点を追う香高専に四球や安打で出塁の機会を与えるも、徳島大の投手大杉により打線が繋げず無失点で抑えた。その後の回も徳島大が1点を追加し、香高専を寄せ付けず、2対4で勝利した。


徳島大学 1勝0敗(通算1勝0敗)


ヒーローインタビューのURL


2024/4/6 四国地区大学野球連盟春季リーグ戦 徳島大学vs香川高専 第一試合0 回視聴7 分前


IMG_5208.jpeg

IMG_5209.jpegIMG_5210.jpeg

(報告者=徳大 田中)