2024 春1部 高工大対愛媛大 第2試合結果

4月28日(日)、今治市営球場
15時39分開始(試合時間1時間28分) 
主管 高知工科大学 観客数 82人 

イニングスコア
高工大=000|10 2||12
愛媛大=000| 0 0||0
(大会規定により5回コールド)

バッテリー
高工大=○岡本-橘
愛媛大=小池、●愛甲、田中、奥信-王子

二塁打=髙岡2(高工)、木谷(愛大)
三塁打=なし
本塁打=原(高工)
暴投=愛甲(愛大)
捕逸=橘(高工)
野選=なし    

MVP=岡本(高工)
VP=原(高工)、小池(愛大)
審判(杉長、岡田、河野、曽我部)

記事=優勝のためにはもう負けられない高工大と愛媛大の第2戦。愛媛大先発はリーグ戦初先発となる小池。初回先頭髙岡に二塁打を浴び、いきなりピンチを迎えるも、0点に抑える立ち上がり。対する高工大先発はこちらもリーグ戦初先発となる岡本。二死から木谷に二塁打を浴びるも続く打者を打ち取り、こちらも0点のスタート。愛媛大小池は3回表にも二死一三塁のピンチを背負うも、無失点に抑えるなど、役割を果たす。試合は4回表、小池から代わった愛甲に高工大打線が襲いかかった。先頭尾﨑の安打を皮切りに、一死二三塁から6番打越の適時打で先制。続く林、奥津にも適時打が飛び出し追加点。なおも一死満塁の場面でピッチャーが田中に代わるも原が満塁本塁打を放ちこの回10点目。5回表にも2点を追加され、あとがない愛媛大は5回裏、先頭代打鍛治﨑が安打で出塁するも後続続かず、高工大が5回コールド12-0で勝利した。



高知工科大学  2勝0敗(通算 6勝3敗)

ヒーローインタビューのURL

20240428164822_IMG_5823.JPG
20240428164240_IMG_5799.JPG
20240428155227_IMG_5619.JPG

(報告者=高工 長谷川)