2014秋2部香高専対徳島大第1試合結果

2014秋2部香川高専対徳島大学第1試合結果 9月13日(土)、番の州球場、9:53分開始 主管 香川高専 イニングスコア 香川高専=000|000|000|0 徳島大学=001|001|00X|2 ピッチャー 徳島大学=○井上 香川高専=●川﨑 二塁打=坂倉(徳島),大草(徳島) 三塁打=なし 本塁打=なし 暴投=井上(徳島) 捕逸=なし 野選=なし MVP=井上(徳島) VP=大草(徳島),川﨑(高専) (報告者=高専 塩田佑貴)

続きを読む

2014秋2部香高専対徳島大第2試合結果

2014秋2部香川高専対徳島大学第2試合結果 9月13日(土)、番の州球場、12:49分開始 主管 香川高専 イニングスコア 徳島大学=411|202|000 |10 香川高専=300|310|202x|11 バッテリー 香川高専=○川崎,平松-川崎 徳島大学=●児島,藤田-吉野-児島 二塁打=大西(徳島),中村稜(徳島),中村昂(徳島),大草(徳島),中村稜(徳島) 山地(高専),森(高専) 三塁打=中村稜(徳島),森(高専) 本塁打=造田(高専) 暴投=吉野(徳島),吉野(徳島) 捕逸=佐々木(高専) 野選=児島(徳島),平松(高専) MVP=西久保(高専) VP=森(高専),児島(徳島) (報告者=高専 塩田佑貴)

続きを読む

2014秋2部高知工対徳文大第2試合結果

9月13日(土)、東部球場、12:28分開始 主管 高知工科大学 イニングスコア 高知工科=040|131|0|9 徳島文理=000|000|0|0 (7回コールド) バッテリー 高知工科=○石川、津吉ー岡崎、山川 徳島文理=●青野、大西ー舛田 二塁打=なし 三塁打=なし 本塁打=津吉(高工) 暴投=大西(徳文) 捕逸=なし 野選=なし MVP=山川(高工) VP=津吉(高工) 高知工科 1勝0敗(通算 6勝0敗) (報告者=高工 高橋温美)

続きを読む

2014秋2部徳文大対高知工第1試合結果

9月13日(土) 東部球場 9時02分開始 主管 高知工科大学 イニングスコア 徳島文理=000|000|000|0 高知工科=200|000|01×|3 バッテリー 高知工科=○奥浦、先田-松原 徳島文理=●山本-舛田 二塁打=大和(高工)、田中(高工)、岡本(高工) 三塁打=なし 本塁打=なし 暴投=なし 捕逸=なし 野選=大西(徳文) MVP=奥浦(高工) VP=岡本(高工)、山本(徳文) 高知工科 1勝0敗(通算5勝0敗) (報告者=高工 乘藤南海子)

続きを読む

2014秋1部愛媛大対四学大第3試合結果

9月12日(金)、香川県営第二球場12:59開始(試合時間1時間45分)主管 愛媛大学 観客数 52人イニングスコア愛媛大学=000|001|000|1四国学院=020|001|00x|3バッテリー愛媛大学=●宇野-大西四国学院=重村、○小久保-岡二塁打=伊達(愛大)三塁打=なし本塁打=岡(四学)暴投=なし捕逸=岡(四学)野選=なしMVP=岡(四学)VP=宇野(愛大)、小久保(四学)審判(伊勢谷、松原、山脇、掘田) 記事=四学大は2回裏、四球で出塁したランナーを6番岡の本塁打で2点を先制する。試合はその後投手戦にもつれたが、6回表、愛媛大先頭打者の代打上妻が四球で出塁したのち、伊達の犠打と続く大西の進塁打でランナーを3塁まで進めると7番姫田の初球、捕手の後逸で1点を返す。しかしその裏四学大も四球と犠打などでランナーを3塁まで進め、相手エラーの間に1点を追加し粘る愛媛大を突き放した。MVPには先制の本塁打を放った岡(四学)が、VPには鋭い速球で愛媛大打線を封じ込めた1回生の小久保(四学)が選ばれた。愛媛大の独走状態かと思われた今リーグだが、第4週で愛媛大が今リーグ初めて勝点を落としたことにより、優勝候補は愛媛大、高知大、四学大の3大学となり「乱世の秋」を象徴付ける結果となった。 愛媛大学 1勝2敗(通算 勝点3 7勝2敗)(報告者=愛大 井上) 写真は本塁打を放った四学の岡とVPに選ばれた四学の小久保

続きを読む

2014秋1部愛媛大対四学大第2試合結果

9月12日(金)、香川県営第二球場9:55開始(試合時間1時間59分)主管 愛媛大学 観客数 58人イニングスコア愛媛大学=000|100|000|1四国学院=000|000|20x|2バッテリー愛媛大学=●田中宏-大西四国学院=○藤岡-岡二塁打=香川(愛大)、猪崎(四学)三塁打=なし本塁打=橋本(四学)暴投=なし捕逸=岡(四学)野選=なしMVP=橋本(四学)VP=香川(愛大)、藤岡(四学)審判(松原、山脇、伊勢谷、堀田) 記事=勝てば優勝決定の可能性がある愛媛大は4回表、先頭香川が二塁打で出塁すると、4番西久保のセカンドゴロの際に3塁まで進む。続く5番伊達の空振り三振振り逃げの間に香川が先制の本塁をふむ。6回まで愛媛大先発田中宏に封じ込められていた四学打線であったが、7回裏9番猪崎の二塁打ののち1番橋本の本塁打で2点を返す。四学大投手藤岡も愛媛大打線を1点に抑え今リーグ好調の愛媛大との投手戦をものにし、厳しい状況ではあるが優勝の可能性を残した。MVPには逆転の2点本塁打を放った橋本(四学)が、VPには愛媛大を1点に抑えた藤岡(四学)と先制の足がかりとなる二塁打を放った香川(愛大)が選ばれた。 愛媛大学 1勝1敗  (通算 勝点3 7勝1敗) (報告者=愛大 井上) 写真は本塁打を放った四学の橋本と愛大先発投手の田中宏

続きを読む