2014秋1部四学大対愛媛大第1試合結果

9月11日(木)、香川県営第二球場、12:56開始(試合時間2時間10分)主管 愛媛大学 観客数 57人イニングスコア四国学院=000|000|001|1愛媛大学=000|110|30X|5 バッテリー四国学院=成田、(負)重村、小久保、岡上-柏原、岡愛媛大学=(勝)宇野、青木-大西二塁打=香川、姫田(愛大)三塁打=石川(愛大)本塁打=なし暴投=なし捕逸=大西②野選=なしMVP=宇野(愛大)VP=香川(愛大)審判(山脇、中田、片桐、堀田)記事=試合序盤、四学愛大ともにランナーを得点圏にすすめるも無得点で試合は進み、試合が動いたのは四学が先発投手成田から重村に交代した4回裏。愛大は安打で出塁した大西を姫田が二塁打で返し1点先制。それを皮切りに長打を絡めた適時打を放ち、5回に1点、7回に3点を追加。宇野の好投を前に打線がふるわない四学を突き放す。0-5で迎えた9回、愛大は投手宇野から青木へ交代。四学はこの回に安打で出塁し捕逸から1死2・3塁というチャンスをつくり、2番桝田の適時打で1点を返すが、これ以上打線は繋がらず試合終了。愛大はこの勝利で7連勝目となる。MVPには8回無失点に抑え勝利投手となった宇野(愛大)が、VPには7回に二塁打を放ち得点打2の香川(愛大)が選ばれた。愛媛大学 7勝0敗(通算 勝点3 7勝0敗)(報告者=愛大 今田) 写真は四学の先発投手の成田とVPに選ばれた愛大の香川

続きを読む

2014秋1部香川大対高知大第1試合結果

9月11日(木)、高知県春野球場 13:03開始(試合時間2時間38分) 主管 高知大学 観客数 28人 イニングスコア 香川大学=000|100|031|5 高知大学=000|020|04X|6 バッテリー 香川大学=●大西、家吉-安藤悠 高知大学=坂口、江原、行定、○柴田翔-加賀爪 二塁打=日野(香大)、岡崎、藤田(高大) 三塁打=なし 本塁打=なし 暴投=坂口(高大) 捕逸=安藤悠(香大)、加賀爪(高大) 野選=なし MVP=なし VP=日野(香大)、なし(高大) 審判(川江、大野、立野、大崎) 記事=香大は4回、白居のセンター前ヒット、連続送りバントで三塁へ、そして8番河本のヒットで1点を先制。追いかける高大は5回、田中がセンター前ヒットで出塁し、安打と犠打で三塁へ、そして相手のエラーが絡み2点を得点する。そして香大リードの4ー2で迎えた8回、高大は反撃を見せる。加賀爪がまず安打で出塁し、その後も安打を重ね、相手のエラーも誘い一挙4点を挙げる。香大は9回に1点を返すも、あと一歩届かず5ー6でゲームセット。 VPには、5打数4安打1打点の活躍を見せた香大の日野が選ばれた。 (香川大学力投を見せる大西) (高知大学攻撃中の加賀爪) 高知大学1勝0敗(通算勝点2,5勝2敗 (報告者=高大平川)

続きを読む

第四週見所~2014秋

松大・四学ともに連敗と、予想をはるかに超える【乱世の秋】、その中で愛媛大が無傷の六連勝・勝点3で独走態勢に入り、後半を迎えることとなった。追いかけるのは高大(勝点2)、四学(勝点1=暫定)、香大(勝点1=暫定)。第四週は愛大四学、高大香大、松大鳴教の対戦となる。  注目は愛大四学戦。磐石の試合運びで文京町ダービーを連勝で切り抜けた愛媛大に、投手陣の復調を待つ四国学院が挑む。投手陣をカバーするためにも攻撃力を機能させ先攻したい四学打撃陣と今秋安定度随一の愛大投手陣との勝負が大きな見所となる。高大香大戦、ともにわずかに可能性を残す同士の対戦で負けられない戦いとなる。投手陣の不安を攻撃陣がカバーし私学二強に四連勝した高大、走攻守ともに調子を上げてきた香大、実力伯仲の接戦が予想される。松大鳴教戦、歯車が噛み合わず苦しい戦いが続いている松大は意地を見せて星を五分に戻したいところ、鳴教も同じく追いすがる戦いは続けているもののもう一押しが足りず勝ち星に恵まれていない。本来の戦いを取り戻せば松大優位となる。  愛媛大は残り四学戦・香大戦と香川勢との対戦を控える。各対戦の対戦結果により、愛大優勝が確定の可能性もある第四週。勢いそのままに錦秋を迎えるのか、他大学が意地を見せるのか、緊迫の第四週となる。 ★Ⅰ部リーグ 9/11木13:00 愛大vs四学 香川県営第二・・・・・Live! 9/11木13:00 香大vs高大 春野球場 9/12金10:00 愛大vs四学 香川県営第二・・・・・Live! …

続きを読む

2014秋1部鳴教大対香川大第2試合結果

9月7日(日)、鳴門教育大学グラウンド、9:57開始(試合時間1時間58分) 主管 香川大学 観客数 20人 イニングスコア 香川大学=010|030|04X|8 鳴門教育=000|000|10X|1 バッテリー 香川大学=○楠本、家吉-安藤悠 鳴門教育=●山口、岩崎-矢島 二塁打=白居(香大)、矢島(鳴教) 三塁打=河本(香大) 本塁打=なし 暴投=山口(鳴教) 捕逸=矢島(鳴教) 野選=なし MVP=楠本(香大) VP=河本(香大) 審判(福谷、森下、岡田、木下) 記事=試合が動いたのは2回表。香大は安打、犠打などで好機を作り、7番佐々木のスクイズで先制する。その後も安打、相手の失策なども絡み得点を重ね、11安打8得点でコールド勝ちを収めた。鳴教大は7回裏に中野のタイムリーで1点を返し、さらに8回にも一死満塁の好機を作るも得点できず、反撃も及ばなかった。 MVPは7回1失点の好投を見せた楠本(香大)が選ばれ、VPには8回に走者一掃の3点適時三塁打を放った河本(香大)が選ばれた。 香川大学 2勝0敗(通算 勝点1 3勝3敗0分) (報告者=香大 福永) 8回表、香川大学の佐々木(写真上)と白居(同下)

続きを読む

2014秋1部愛媛大対松山大第2試合結果

9月7日(日)、マドンナスタジアム09:54開始(試合時間2時間24分)主管 愛媛大学 観客数 126人イニングスコア愛媛大学=003|000|000|3松山大学=000|000|100|1 バッテリー愛媛大学=○田中宏-大西松山大学=●金枡-下村二塁打=なし三塁打=なし本塁打=なし暴投=なし捕逸=なし野選=なしMVP=田中宏(愛大)VP=仁田(愛大)、下村(松大)審判( 大西、石川、早川、岡田)記事=愛大と松大の第2回戦。3回表愛大は金枡の出した4つの四球と仁田の強襲安打から3点を取得。対する松大は7回裏四球で出塁した十河を代打から出場した中原によるセンター前ヒットで1点を返す。そのまま2点差で迎えた9回裏、松大は3番酒井と4番小松の連続安打から十河の送りバントで1死2・3塁という一打同点のチャンスをつくる。愛大の田中宏は6番小川を三振にとりツーアウトにするが、その後7番を四球で出塁させ満塁のピンチ。ここで本日田中から2安打を放った下村に打席がまわるが、投手正面のゴロに打ち取り愛大の粘り勝ちとなった。MVPには松大を1失点に抑えた田中宏(愛大)が、VPには得点に貢献した仁田(愛大)と2安打の下村(松大)が選ばれた。愛媛大学 6勝0敗(通算 勝点3 6勝0敗)(報告者=愛大 今田) 写真はMVPに選ばれた田中宏(愛大)と3回に得点打を放った中原(松大)

続きを読む