2018春2部香高専徳大医第1試合結果

4月15日(日)、香川高専球場、9:50開始 主管 徳島大学医学部 イニングスコア 香川高専=201|000|325|13 徳大医学=020|000|000|2 バッテリー 香川高専=○宮下-大林 徳大医学=●黒田-平野 二塁打=西村、浜(香専)、加納、椿野(徳医) 三塁打=平野(徳医) 本塁打=なし 暴投=黒田(徳医) 捕逸=なし 野選=なし MVP=西村(香専) VP=宮下(香専)、平野(徳医) 徳大医学0勝1敗(通算0勝3敗) (報告者=徳医 平野)

続きを読む

2018春1部 鳴教大対愛媛大 第2試合結果

4月15日(日)JAバンク徳島9時57分試合開始(試合時間2時間10分)主管 鳴門教育大学観客数100人イニングスコア鳴教大=000|102|010||4愛媛大=050|013|00x||9xバッテリー鳴教大=●田原、安丸ー大栗愛媛大=○中村、佐藤、吉田、吉本ー吉森二塁打=(愛)太田、康、西島三塁打=(鳴)安丸 (愛)西島2本塁打=なし暴投=(鳴)田原2捕逸=なし野選=なしMVP=(愛)西島VP=(鳴)児玉 (愛)田上審判=(蔵本、尾崎、増富、西野)記事=敵地で2連勝での勝点奪取を目指す愛媛大とこの試合に勝ち3回戦に持ち込みたい鳴教大の対戦。愛媛大・中村、鳴教大・田原の両右腕で試合が始まる。先制したのは愛媛大。2回裏、1死2.3塁の好機を作ると9番の田上の中前安打で2点を先制。続く澤谷が左前安打でつなぐと太田の左越二塁打で2人が生還。3番の西島も右中間を破る三塁打を放ちこの回一気に5得点。5安打を集中させ試合の主導権を握る。反撃したい鳴教大は愛媛大先発の中村の前に3回まで無安打。4回表、3番・安岡がチーム初安打を打つと5番・児玉の中前安打で1点を返す。追い上げられた愛媛大は5回裏、先頭の西島が右翼線への三塁打で出塁し1死後、康の左中間を破る二塁打で1点追加。6回表、鳴教大は1死1塁から4番・安丸の左中間三塁打で1点。続く児玉の二ゴロ間に安丸が生還しこの回2点を追い上げる。しかし愛媛大は6回裏、疲れの見えてきた鳴教大先発の田原を攻めたてる。先頭の吉森が左前安打で出塁すると犠打で進め、澤谷が左前安打で…

続きを読む

2018春1部 松山大対高工大第2試合結果

4月15日(日)坊っちゃんスタジアム10時52分開始(試合時間2時間18分)主管 松山大学観客数 133人イニングスコア松山大=000|220|011||6高工大=100|000|200||3 バッテリー松山大=◯河野、渡辺ー田村直工科大=●中村、山上、上沢ー宮田二塁打=小林(松)、岡本祥(工)三塁打=なし本塁打=なし暴投=なし捕逸=なし野選=なしMVP=小林(松)VP=河野(松)、上沢(工)審判=(高木、細川、上田高、上田幸) 記事=昨日の勝利で勢いにのる松山大学と、なんとか勝ちが欲しい高知工科大学との第2回戦。1回の裏、高知工科大学が2番山本卓のライト前ヒットからすかさず盗塁を成功させ、ツーアウトランナー2塁で4番岡本祥のセンター前ヒットとセンターの後逸が絡み、山本卓が生還し先制に成功する。4回の表、松山大学が先頭世木田がセンター前ヒットで出塁し、続く奥田がデッドボール、田村直のピッチャー前バントヒットでノーアウト満塁の絶好のチャンスを作る。工科大の中村が意地を見せ、6番小田原をサードファールフライと7番片岡を空振り三振と、いいテンポでツーアウトとする。しかし8番小林が意地のレフト前ヒットで2人が生還、逆転に成功する。続く5回表も2番宗岡のレフト前ヒット、世木田のフォアボールで1アウト1、2塁とすると絶好調の田村直がセンター前ヒットを放ち、1点を追加する。そしてここで高知工科大学は継投に入る。エースの山上を投入するも、続く6番小田原にセンター前ヒットを放たれ、差を3点に広げられる。なんとか…

続きを読む

2018春1部高知大対四学大第2試合結果

4月15日(日)香美球場9:59開始(試合時間 2時間16分)主管 高知大学観客数 100人イニングスコア高知大学=100|000|200||3四国学院=040|004|00x||8バッテリー高知大学=●道原、藤原、松藤ー菅野、矢須四国学院=○土田侑、矢野、下地、加藤ー森口二塁打=近藤一(高大)、藤原、水上(四学)三塁打=薮井(高大)、山田晃、山田孝(四学)本塁打=なし暴投=なし捕逸=菅野(高大)野選=なしMVP=山田孝(四学)VP=土田侑(四学)、松藤(高大)審判(秋友、立野、久武、西村)記事=連勝を果たし勝ち点を獲得したい四学大と、この試合勝って何とか3試合目に繋げたい高知大との二回戦。春の嵐が吹く中試合が繰り広げられた。先制を決めたのは高知大。初回から併殺崩れで出塁した名嘉真が盗塁に成功、さらに失策が絡み三塁へ。片山の犠牲フライで1点を挙げる。しかし2回、四学大打線に火がつき、7番山田孝から4者連続安打を放ち、パスボールも絡み3点をあげる。さらに、2死2.3塁でチャンスが回ってきた藤原が、左中間へのツーベースを放ち1点を追加、この回4得点を挙げた。6回にも四学大の攻撃が襲いかかる。山田孝のライト超えのスリーベース、宮脇の犠牲フライが決まり1点。その後もフォアボールでランナーがたまり、山田晃の走者一掃のスリーベースが決め手となりこの回も4得点を果たす。高知大はこの回も得点のチャンスを作り出すもあと1本を出すことができない。7点差で迎えた7回表ツーアウト。コールドゲームになるかと思いきや、ここで…

続きを読む

2018春2部香川大対徳文大 第1試合結果

4月14日(土)、番の州球場 9時57分開始(試合時間1時間45分) 主管 徳島文理大学 イニングスコア 香川大学=0101|004|15 徳島文理=012|000|3 (6回コールド) バッテリー 徳島文理=●蓮井ー藤原 香川大学=○渡部、上西ー湯田 二塁打=大原(香大)濵本(香大)山谷(香大) 三塁打=大杉(香大) 本塁打=濱田(香大)田渕(香大)窪田(香大) 暴投=なし 捕逸=なし 野選=なし MVP=上西(香大) VP=濱田(香大) 徳島文理 0勝1敗(通算 0勝3敗) (報告者= 徳文 谷次)

続きを読む

2018春2部徳文大対香川大 第2試合結果

4月14日(土)、番の州球場 12時49分開始(試合時間1時間30分) 主管 徳島文理大学 イニングスコア 徳島文理=000|010|0|1 香川大学=321|002|/|8 (7回コールド) バッテリー 徳島文理=●岡田 大蔵ー谷次 浅井 香川大学=○三村ー湯田 二塁打=大杉(香大) 三塁打=山谷(香大) 本塁打=田渕(香大) 暴投=なし 捕逸=なし 野選=なし MVP=三村(香大) VP=田渕(香大)、大蔵(徳分) 徳島文理 0勝2敗(通算 0勝4敗) (報告者=徳文 谷次)

続きを読む