愛媛県野球フェスティバル2018

 愛媛県野球協議会主催の愛媛県野球フェスティバル2018が以下の日程で開催されます。この協議会に四国地区大学野球連盟も参画しており、この催しに積極的に参加しています。  午後に行われます大学・高校野球交流戦には、愛媛県にゆかりのある選手による四国地区大学野球連盟「愛媛県選抜」を編成し、秋季四国地区高校野球愛媛県大会を制した帝京第五高校と対戦します。高校及び大学で愛媛県の野球環境で育まれた選手たちは、少しでも恩返しできるようにと懸命のプレーを披露しますので、ご声援よろしくお願いします。そして、この野球フェスティバルで触れ合う小・中・高の選手たちを、将来一人でも多く迎え入れることが出来れば、と願っています。日 時 2018年11月23日(金)開催地 坊っちゃんスタジアム8:30 オープニングセレモニー8:50 少年野球教室(小学生対象:松山フェニックス、愛媛大学、松山大学)※雨天の場合でも少年野球教室は屋内運動場にて実地します。10:40 秋季愛媛県大会出場校交流戦     聖カタリナ学園 ⅴs 宇和島東高校13:30 愛媛県大学・高等学校野球交流戦    愛媛県選抜 ⅴs 帝京第五高校★当日、坊っちゃんスタジアムで行われるフェスティバルの模様はライブ配信する予定です。[愛媛県大学選抜チームメンバー]四国地区大学野球連盟のピックアップチーム用のユニフォームにて試合を行います。背番号 位 置  氏   名 学年 職業/学生50 監 督 大島 知樹    愛媛大学51 コーチ 池田 幸二郎     松山…

続きを読む

第7回松山大学・愛媛大学硬式野球定期戦試合結果

5月26日(土)、坊ちゃんスタジアム12:28 開始(試合時間2時間28分)  観客数 660 人  イニングスコア愛媛大学=000|000|000||0松山大学=300|101|00X||5 バッテリー愛媛大学=●吉田、中村、松本健、佐藤ー藤本裕、吉森、村瀬松山大学=○山下、田渕、大東、渡辺-鵜足  二塁打=小林、世木田、西原(松大)三塁打=なし本塁打=なし暴投=なし、捕逸=吉森(愛大)野選=なし 最優秀選手賞=小林(松大)優秀選手賞=宗岡(松大)、森田(愛大)敢闘賞=山下(松大) 審判( 室野、福住、岡田、上田) 記事=第7回松山大学愛媛大学硬式野球定期戦(通算成績 松山大学23勝 愛媛大学12勝 引き分け1回 中止1回)が開催された。両大学のスターティングラインナップにはこの試合で引退となる4回生の名前が多く並んだ。松山大学先発投手山下、愛媛大学先発投手吉田、両右腕の投げ合い。1回裏松山大学の攻撃、2つのフォアボールなどで無死2,3塁とした後、3番小林、4番世木田のレフトへの連続タイムリーツーベースで3点の先制に成功。その後も4回には1死1,3塁から1番濱田のセーフティスクイズで、6回には7番西原、8番鵜足、9番塩田の連打などでそれぞれ1点ずつを加える。一方の愛媛大学は松山大学先発投手山下の前になかなかヒットが出ず、5回までわずか1安打に抑えられる。6回以降も田渕、大東のリレーを前になかなかチャンスがつくれない。しかし7回表、代打康のデッドボール、…

続きを読む

ブログデザイン移行

いつも閲覧頂きありがとうございます。 利用しているseesaaブログが新デザインシステムに移行する関係で、現在のブログのデザインなどが変更となります。そのため、本日より4月8日のリーグ開幕までの期間にデザインなどの調整をおこなっていきます。この期間に閲覧頂いた場合、見苦しい点や不具合が生じるものと思われます。ご了承お願いいたします。 四国地区大学野球連盟 ブログ管理人

続きを読む

テスト送信

\x87@\x89F\x97買\xC4\x91\xBE\x81^\x96\xC2\x96\xE5\x8B\xB3\x88\xE7\x91\xE5\x8Aw \x87A\x8F\xAC\x8Aw\x8DZ\x95\xDB\x8C\x92\x91\xCC\x88\xE7\x89\xC82\x94N\x81^\x91\xE5\x8E\xE8\x91O\x8D\x82\x8DZ\x8Fo\x90g \x87B\x8AO\x96\xEC\x8E\xE8 \x87C\x83\x8A\x81[\x83O\x90\xAC\x90\xD1 2016\x8Ft \x91\xC5\x97\xA6 .166\x81A\x91\xC5\x93_1\x81A\x96{\x97\xDB\x91\xC50\x81A\x93\x90\x97\xDB2 2016\x8FH \x91\xC5\x97\xA6 .45\x81A\x91\xC5\x93_6\x81A\x96{\x97\xDB\x91\xC50\x81A\x93\x90\x97\xDB3 \x87D\x8Fr\x91\xAB\x82\xF0\x90\xB6\x82\xA9\x82\xB5\x82\xBD\x8DL\x82\xA2\x8E\xE7\x94\xF5\x94\xCD\x88\xCD\x82\xC6\x81A\x8E\x9E\x82\xC9\x83}\x83E\x83\x93\x83h\x82\xC9\x93o\x82\xE9\x8B\xAD\x8C\xA8\x…

続きを読む

テスト送信

> --------------------------------------------------- > \x8C\x8E \x93\xFA( )\x81A\x83O\x83\x89\x83\x93\x83h\x96\xBC > \x81@\x8E\x9E\x81@\x95\xAA\x8AJ\x8En(\x8E\x8E\x8D\x87\x8E\x9E\x8A\xD4\x81@\x8E\x9E\x8A\xD4\x81@\x81@\x95\xAA) > \x8E\xE5\x8A\xC7 \x91\xE5\x8Aw > \x8A\xCF\x8Bq\x90\x94 \x90l > > \x83C\x83j\x83\x93\x83O\x83X\x83R\x83A > \x91\xE5\x8Aw\x91\xE5\x8Aw = 000 | 000 | 000 |00 > \x91\xE5\x8Aw\x91\xE5\x8Aw = 000 | 000 | 000 |00 > > \x83o\x83b\x83e\x83\x8A\x81[ > \x91\xE5\x8Aw= \x81\x9B\x81\x9C\x81@\x81[ > \x91\xE5\x8Aw= \x81\x9C\x81Z\x81@\x81| > \x93\xF1\x97\xDB\x91\xC5= > \x8EO\x97…

続きを読む

PB2016 vol.5~2017展望

混戦予想の2017  2017年の幕が開けた。4月、四国六大学野球が開幕する。2016年シーズンは愛媛大学が春、秋リーグを制し二冠を達成した。また、秋の入替戦でII部1位の鳴門教育大学がI部最下位となった香川大学を破り、2015春以来のI部リーグでの戦いとなる。チームによってはメンバーが様変わりし、今季は混戦になるであろうと思われる。 愛媛大学は何シーズンにも及び力投を見せた、田中宏が引退とともに卒業し、今季はチーム力の真価が問われる。佐藤(3年:福山誠之館)、亀岡(2年:松山東)、勝田(2年:津山)が四国随一の好捕手乗松(4年:松山東)とのコンビネーションでそれぞれの持ち味を発揮出来れば、選手権大会出場に大きく近づける。他5大学が最大に警戒してくるであろう昨秋盗塁王、ベストナインの西島(3年:広島新庄)が抜群の走力を武器に相手バッテリーを蹴散らせるか注目したい。 松山大学は、首位打者の主将田原(4年:大社)、ベストナインの小松(4年:宇和島東)、藤堂(3年:高知)が核となり、覇権奪取に挑む。W左腕の最多勝平山(4年:高知)と渡辺(3年:東温)、そして玉木(4年:高知)が投手陣の柱となり、ディフェンスを支える。 高知大学は、昨秋怪我のためリーグ戦前半は欠場となっていた遊撃手宮脇(4年:府中)が万全の状態で出場でき、打撃、守備で厚みが増す。主将の田中(4年:広陵)、昨秋最多打点王の藤田(4年:広島国泰寺)、片山(3年:松山東)などの気骨ある打撃と点差をものにしない驚異的な集中力で今春も格…

続きを読む