第66回全日本大学野球選手権2回戦四国学院大対九州産業大

06月07日(水) 明治神宮野球場開始 11:50(試合時間 01時間49分) イニングスコア四国学院=000|001|000|1九州産業=001|000|001×|2 バッテリー四国学院=●小久保-森口九州産業=本田、○草場-光岡二塁打=岩城(九産)山城、水上(四学)三塁打=なし本塁打=なし暴投=小久保捕逸=なし野選=なし審判=(田村・黒沢・奥津・松本俊)記事= 約半世紀振りのベスト8進出がかかる全日本選手権第2回戦。四国学院大は前日完投完封の小久保(4年・鹿児島玉龍)が2試合連続での登板、福岡六大学代表・九州産業大は本田(4年・海星)がマウンドへと上がる。  先制したのは九産大。3回、先頭柳内(4年・九州学院)がセンター前へと抜ける鋭い当たりで出塁すると、犠打で送って一死2塁の場面。3番岩城(3年・東海第五)のショートへの打球が内野安打となり、送球失策の間に二塁ランナーが生還。1点を得、九産大がリード。 四学大は積極的なスイングで本田に食らいつくも、落ちる変化に翻弄されなかなか出塁できない。3回に守備の要 森口(3年・徳島科学技術)が安打で出塁、次回にも松堂(3年・糸満)水上(1年・帝京第三)と続けて安打が生まれるが、大事な場面での三振が響き、逆転には至らないまま試合は中盤へ。 試合が動いたのは6回。先頭山城(4年・松山聖陵)がセンター前で出塁し、犠打で送って一死2塁。3番原(4年・日大三)の叩いた初球はライト線に落ちる適時打となり、一気にホーム生還。試合は振り出しへと戻された。その…

続きを読む

第66回全日本大学野球選手権1回戦東北福祉大対四国学院大

06月06日(火) 明治神宮野球場開始 08:59(試合時間 01時間51分) イニングスコア東北福祉=000|000|000|0四国学院=000|000|10×|1 バッテリー東北福祉=小野、大園、●鈴木、津森-笹谷四国学院=○小久保-森口二塁打=なし三塁打=なし本塁打=なし暴投=なし捕逸=なし野選=なし審判=(安部・西本・姫野・佐々木)記事= 8季ぶりとなる全日本選手権出場権を得た四国学院大の選手権初戦。仙台六大学代表・常連校の東北福祉大を前に、四国地区悲願の1回戦勝利を目指す。  四学大の先発はエース小久保(4年・鹿児島玉龍)。福祉大先頭の吉田(3年・国士舘)に四球を与え、やや不安定な立ち上がりのまま強打者の3番菊名(4年・仙台育英)、4番楠本(4年・花咲徳栄)にもヒットを許してしまう。初回からピンチを招くが後続を三振で終え、以降も時折安打を浴びたが、持ち前の気迫とテンポで封じこんでいった。捕手森口(3年・徳島科学技術)のリードや好守も光り、強打者たちを相手に0を並べ味方の援護を待つ。  何としても小久保を援護したい四学大だが、福祉大の継投策に苦戦し、いつもの打線が発揮できないまま試合は終盤へ。  迎えた7回裏の攻撃。新戦力ながら4番に座る水上(1年・帝京第三)の打球が失策を招き一気に無死三塁の好機を作り出すと、5番古谷(2年・大冠)の犠飛で念願の1点を先制、ベンチ・スタンドが大きく沸く。そのままの勢いで得点を守りきり、132球・5安打7奪三振の完投完封で小久保が全国初勝利をあげ…

続きを読む

2017交流戦 高工大対高知大

3月12日(日)高知市営球場9時53分開始12時12分試合終了(試合時間2時間19分) イニングスコア高知工科=000|000|001||1高知大学=000|002|20×||4 バッテリー高知工科=中村、岩城、●青木、先田竜ー山川高知大学=○中山ー松下大 二塁打=喜多(高工)三塁打=近藤一(高大)本塁打=なし暴投=岩城捕逸=なし野選=なし 記事=土佐のおきゃく2日目。序盤、高工大と高知大は安打や失策でスコアリングポジションに走者を進めるも投手の好投により無得点。しかし、6回裏に高工大の投手が交代すると高知大は犠打と連打で2点を先制した。7回表、高工大を中山(高知大)が三者凡退で抑え、流れに乗ると続く7回裏にも犠打と連打で更に2点を追加した。高工大は8回裏に一死三塁とピンチに陥ったが、先田竜(高工大)が2者連続三振し、ピンチを救った。9回表の攻撃で先頭の山川(高工大)が安打で出塁し、内野ゴロと安打で1点を獲得したが追加点を得られず、1対4で高知大が勝利した。 (報告者=高工 岡林)

続きを読む

2017交流戦 高工大対四国銀行

3月11日(土)高知球場9時56分試合開始12時4分終了(試合時間2時間8分) イニングスコア高知工科=000|000|120||3四国銀行=030|052|10×||11バッテリー高知工科=●中村、八原、青木、山上ー山川四国銀行=○菊地大、亀岡、政岡ー國澤 二塁打=田中(四銀)、平瀬(四銀)、國澤(四銀)、大和(高工)、山本卓(高工)三塁打=なし本塁打=なし暴投=八原(高工)捕逸=なし野選=なし 記事=土佐のおきゃく1日目、高工大と四国銀行の交流戦。2回裏、四国銀行は先頭の國澤が中前安で出塁。さらに平瀬の犠打、平山の四球で走者1.3塁の好場面を迎える。続く1番田中が中越二塁打を放ち先制点を獲得。5回には4四死球、3安打で一挙5点を追加。対する高工大は初回から三者凡退が目立ち、なかなか流れを掴めない。7回表、大和の二塁打、先田竜の中前安で1点を獲得するも、続く土屋が併殺打に打ち取られる。8回表には先田渉の中前安、清水の四球、山本卓の右越二塁打で2点を追加するが反撃もここまで。四国銀行は6回に2点、7回に1点を追加し高工大を寄せ付けず、3-11で四国銀行が勝利した。 最後になりましたが、四国銀行の皆様ありがとうございました。 (報告者=高工大 佐藤)

続きを読む

2017交流戦 高知大対高知FD

3月11日(土)、高知市営運動場、13:30開始(試合時間2:57)観客数 200人 イニングスコア高知大学=100|000|000|1高知FD=800|203|10x|14バッテリー高知大学=上ノ薗、松下彰ー矢須、松下大高知FD=嘉数、方田、井坂、三谷ーハン ソング、前田二塁打=藤田(高知大)、深江、ラシィナ(高知FD)三塁打=なし本塁打=なし暴投=なし捕逸=なし野選=なし審判=(大上、立野、武市、秋友)記事=昨年に引き続き2回目となった高知大対高知FDの交流戦は土佐のおきゃくイベントの一環として行われた。高知大は初回、四球で出たランナーを犠打で進めると四球と内野ゴロなどでランナー1.3塁にすると5番長谷川のセンター前適時打で先制する。このまま勢いに乗りたい高知大だったが、その裏連打と四死球で一挙に8点取られる。高知大は試合終盤にもノーアウトランナー2塁、2アウト満塁など好機を作るも追加点を挙げることが出来ず14-1で高知FDが勝利した。初回から大学生相手とは違うプロの雰囲気や試合の流れに呑まれ普段の高知大らしい試合をすることが出来なかったが、年に一度しかないプロ球団との試合を通して自分達の力を改めて実感することができ、春のリーグ戦に向けての課題も見つかり大きな経験となった。最後に、試合を組んでいただいた高知ファイティングドッグズの皆様、ありがとうございました。 (報告者:高知大 立野)

続きを読む

愛媛県野球フェスティバル2016 大学高校交流戦試合結果・報告

11月23日(水)坊っちゃんスタジアム 12:58開始(試合時間 2時間09分) 観客数 189人 イニングスコア カタリナ=000|200|021|5 愛媛選抜=000|200|000|2 バッテリー カタリナ=(勝)新保ー大森 愛媛選抜=亀岡、渡辺、(負)藤岡、三好ー乗松、宮田 二塁打=大森(聖カ)、先田(選抜) 三塁打=なし 本塁打=なし 暴投=なし 捕逸=大森(聖カ) 野選=なし 審判=(高橋、稲葉、田代、久保田) 記事= 「僕たちは野球が大好きです。」愛媛県学童南予選抜、金原主将の宣誓で幕開けた今年の愛媛県野球フェスティバル2016。 県内の学童、中学選抜、高校、大学、社会人チーム計22チームが松山市中央公園に集結した。 愛媛県大学選抜は、初めて全員が愛媛県の高校出身者で構成されたチームで中予地区一年生大会で優勝した聖カタリナ学園に挑むことになった。 試合は4回、聖カタリナ2番打者大森の中前安打を皮切りに5番伊藤、6番竹田蓮の適時打で愛媛県大学選抜二番手の渡辺(松大/東温)から2点を先制する。その裏愛媛県大学選抜は、一死一、二塁で5番先田(高工/今治西)の右中間適時二塁打、6番西本(高工/今治西)の犠飛ですぐさま2点を返す。しかし、その後は聖カタリナ先発の新保のコーナーを突く投球に連打が生まれない。 8回には藤岡(四学/伊予農業)、9回に三好(松大/西条)がカタリナ打線に捕まり、追加点を許し2-5となり、愛媛県大学選抜は高校生相手に悔しい敗戦となった。 今回の愛媛県大学選抜チームは…

続きを読む

愛媛県野球フェスティバル2016

愛媛県野球協議会主催の愛媛県野球フェスティバル2016が以下の日程で開催されます。この協議会に四国地区大学野球連盟も参画しており、この催しに積極的に参加しています。  午後に行われる大学・高校野球交流戦には、愛媛県にゆかりのある選手による四国地区大学野球連盟「愛媛県選抜」を編成し、中予地区代表と対戦します。高校及び大学で愛媛県の野球環境で育まれた選手たちは少しでも恩返しできるようにと懸命のプレーを披露しますので、ご声援よろしくお願いします。そして、この野球フェスティバルで触れ合う小・中・高の選手たちを、将来一人でも多く迎え入れることが出来れば、と願っています。 日程  2016/11/23(水・祝) 開催地 坊っちゃんスタジアム 08:30 オープニングセレモニー 08:50 少年野球教室(小学生対象:松山フェニックス、愛媛県大学選抜、愛媛大学、松山大学) 10:40 愛媛県高等学校野球1年生大会優勝校交流戦     八幡浜高校(南予優勝校) - 小松高校(東予優勝校) 13:30 大学・高校野球交流戦     愛媛県大学選抜 - 聖カタリナ高校(中予代表) ★当日、坊っちゃんスタジアムで行われるフェスティバルの模様はライブ配信する予定です。

続きを読む